国分佐智子と婚約した林家三平 マザコンすぎてモテなかった

1月28日(金)17時0分 NEWSポストセブン

女優・国分佐智子(34)との婚約を発表した林家三平(40)。三平がレギュラー出演する『水戸黄門』(TBS系)で共演し、三平が国分に一目惚れ。国分の誕生日12月5日に正式に告白し、交際をスタート。それから7日目には、三平が「おれがお前を守ってやる。おれについてこい」とプロポーズしたのだった。


しかし、恋愛に関して「海老名家審査」とネタとして語るほど、三平の家・海老名家は厳しかった。つきあった人は必ず母・香葉子さんに紹介し、その度に評価を聞いていたという。


「三平さんは以前、姉の泰葉さんに“いまだに母親とお風呂にはいっている”とマザコンぶりを暴露されたことがありました。香葉子さんも末っ子の彼がかわいくてしかたなかったんです。でも、三平さんはとにかくモテなかった。せっかく気に入った女性がいても“家が大変そう”と毛嫌いされてかわいそうでしたよ。最近では“母は嫁には文句いわないよ”“親と同居しないし、家も建ててもらえる”と訴えては口説いていたそうです。それが実を結んだということでしょうか」(三平の知人)


※女性セブン2011年2月10日号

NEWSポストセブン

「マザコン」をもっと詳しく

「マザコン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ