ミスター青学 関西出身だけど納豆大好きのさわやかイケメン

1月28日(水)7時0分 NEWSポストセブン

ミスター青学の坊野裕大くん(21才)

写真を拡大

 大学のミスコンといえば、女子アナの登竜門として注目の的となっているが、男子だって負けていない。オシャレなイメージの強い青山学院大学なら尚更のことだ。


 そんなミスター青学コンテスト2014のグランプリに輝いたのは、情報学部社会情報学科3年の坊野裕大くん(21才)。スポーツサークルに入って、毎週いろいろなスポーツを楽しんでいるという坊野くんだが、関西出身なのに好きな食べ物は納豆だという。


──好きな食べ物は?


「納豆! 子供のころは公園で遊んでいても、晩御飯が納豆だと聞くと急いで帰ったぐらい。かき混ぜすぎるよりは、ある程度のところで食べるほうが好き…っていうかそこまで待てないんですよ(笑い)」


──最近お母さんに叱られたことってある?


「ひとり暮らしなのですが、連絡をしなさすぎて叱られました。母からかかってきた電話に出られなくて、かけ直さなかったんですが、“あんた、友達じゃないんやから、こっち親やで!”って、久しぶりにマジギレされて。“すみません”って謝りました」


【プロフィール】

青山学院大学社会情報学部社会情報学科3年

坊野裕大(ぼうの・ゆうだい)21才


生年月日:1993年7月23日

出身:大阪府

高校:洛南高校(私立)

血液型:A型 身長:182cm


【大学データ】

学部学生数:1万7476人(2014年5月1日現在)

偏差値:57.5(社会情報学部)

● オシャレな大学ランキング2013年1位

● 2014年度キャビンアテンダント採用2位


※女性セブン2015年2月5日号

NEWSポストセブン

「納豆」をもっと詳しく

「納豆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ