乃木坂4期生の元気印・清宮レイ「生徒会長やってました」

1月28日(月)16時0分 NEWSポストセブン

乃木坂46・4期生の元気印、清宮レイ

写真を拡大

 昨年、坂道合同オーディションで『スピリッツ大賞』に選ばれ、乃木坂46・4期生としてデビューした15歳の清宮レイちゃんが1月28日(月)発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」で初表紙を飾った。中学校で生徒会長を務めるほどの才色兼備な彼女が、中学卒業後の抱負を語った。


 * * *

 乃木坂46や欅坂46のことが好きだったので、坂道合同オーディションを受けました。合格したときは、おばあちゃんがお祝いにみかんを送ってきてくれて(笑)。私が出た雑誌とかも買ってくれているみたいで、うれしいです♪


 4期生はみんなキャラクターの濃い子が揃っていて、私は、“元気”って言われます。そこに“うるさい”っていうのがついてくるけど(笑)。あんまり人見知りしないので、自分からどんどん話しかけにいって仲良くなります。メンバーの写真を撮るのも好きで、この前、4期生のみんなと遊びに行ったんですけど、1日で500枚くらい撮っちゃいました(笑)。


 この春、中学校を卒業します! 中学校では器械体操部に入っていました。ちっちゃい頃から体を動かすのが大好きで、いつも外で遊んでいました。あと、ほんとは会計になりたくて生徒会に立候補したんですが、生徒会長もやっていました。


 今年の抱負ですか? うーん、私、あんまり目標をたてないタイプなんです……。強いて言うなら、今年は無理かもしれないですが、いつか、4期生だけのライブができたらうれしいです! あと、高いところが好きなので、バンジージャンプがやりたい(笑)。でも、いざやることになったら、ビビっちゃうかも!


【Profile & Information】Rei Seimiya

●2003年8月1日、埼玉県出身。●血液型:O型。☆2018年8月、「坂道合同オーディション」に合格し、同12月から乃木坂46の4期生として活動開始。

【乃木坂46公式サイト】https://www.nogizaka46.com


(C)加藤アラタ/週刊ビッグコミックスピリッツ

NEWSポストセブン

「会長」をもっと詳しく

「会長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ