小林麻耶“Mステ”出演に意欲「タモリさんに紹介してもらいたい!」

1月28日(木)10時14分 Techinsight

歌う前も歌っている間も、嬉し涙の小林麻耶

写真を拡大


フリーアナウンサーの小林麻耶がシングルCD『ブリカマぶるーす』発売記念スペシャルライブ&トークショーを27日、タワーレコード渋谷店にて行った。集まった300人のファンやマスコミを前に、歌う前から感極まった小林は「泣きそう」と声を震わせた。

70〜80年代アイドルを意識したミニスカ衣装で登場した小林麻耶。「健康な体があり、やりたいことがあったらやった方がいい。色々な批判、バッサリ切られることもあるけど、自分のやりたいことはやって生きていきたい」「夢が叶って嬉しい」と歌手デビューを果たした喜びを語った。

観客の前で初めて歌を披露した小林は途中、何度も涙をこらえながら笑顔を見せた。最後まで歌い終わると「バラエティ番組で色々宣伝させてもらったけれど、だいたい途中で切られるので最後まで歌ったことがなくて。今日は温かい皆さんで拍手でやってもらって感動した。ありがとうございます」と頭を下げた。そんな小林に観客からは笑いと温かい拍手が送られた。


目標を聞かれた小林は「1枚目を出したばかりですが、2枚目も出したい」と言い、皆を驚かせた。夢は「『ミュージックステーション』に出ること。階段を下りてタモリさんに紹介してもらい喋りたい!」と笑顔で語った。また赤と白を基調とした衣装のため“紅白を意識しているでしょ?”とツッコまれると「意識はしていません。今から意識していいですか? 2枚目で年末を意識したい」と自信に満ちた笑顔を見せた。


またライバルについて質問が及ぶと「アイドルさんはとんでもない」と恐縮し、フジテレビを退社することになった“カトパン”こと加藤綾子についてフリーアナウンサーとしてのアドバイスを求められると「加藤綾子さんはスーパーアナウンサー。私のような者がアドバイスするというのはとんでもございません」と声を裏返した。
(TechinsightJapan編集部 斉藤智子)

Techinsight

「小林麻耶」をもっと詳しく

「小林麻耶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ