アンジェリーナ・ジョリーの願い「子供達は役者になりませんように」

1月28日(木)18時27分 Techinsight

アンジェリーナ・ジョリー、子供達が役者を目指さぬよう願う

写真を拡大


俳優ブラッド・ピットの妻で、養子・実子を計6人育てているアンジェリーナ・ジョリー。夫妻の子供のうち4人が映画の声優に挑戦したが、アンジェリーナは「役者にはならない方が良い」と考えているらしい。

大ヒット映画『カンフー・パンダ』シリーズ最新作に、アンジェリーナ・ジョリーの子供達が声優として参加。その様子を『Today』に出演したアンジェリーナはこのように振り返った。

「すごく楽しかったわ。真剣に取り組む様子がすごく可愛かったの。」
「“できるかな?”なんて言いながら挑戦していたわ。」
「とても簡単なことなのに、仕事として真剣に取り組んだのよ。」

しかし子供達には俳優の道を進んでほしくないというアンジェリーナは、こうも話した。

「役者にはならないことを願うわ!」
「いつもこう言ってきたの。もし役者になりたいのなら、子供達には副業もしてほしいってね。」

両親の作品に登場するなどして、映画界に親しんできたブランジェリーナの子供達。最近では長男マドックス君と次男パックス君がカンボジアでの映画制作に協力したといい、マドックス君については昨年「両親と同じく役者になることを熱望している」との報道が浮上していた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「アンジェリーナ・ジョリー」をもっと詳しく

「アンジェリーナ・ジョリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ