デヴィッド・ボウイ、友人に頭髪の抜けた姿を見せ「ガンなんだ」

1月28日(木)19時55分 Techinsight

故デヴィッド・ボウイを友人が回顧(出典:https://www.instagram.com/davidbowie)

写真を拡大


今月、英ミュージシャンのデヴィッド・ボウイがガン闘病の末に死去。69歳にしての死に世界中のファンが涙する中、「実は本人よりガンを明かされていた」と有名プロデューサーが語った。

このほどプロデューサーのトニー・ヴィスコンティが『MOJO』誌取材に応じ、故デヴィッド・ボウイにガンを打ち明けられた日をこう振り返った。

「デヴィッドより、ミーティングがしたいと言われてね。僕を解雇しようとしている。そんな口調だったよ。」
「デヴィッドは“見せたいものがある”と言うなり帽子をとった。すると彼には頭髪が全く無くて。そして彼は僕にこう言った。“俺、ガンなんだ”」

デヴィッドの告白に大変な衝撃を受けたヴィスコンティは、「それ以降、僕の人生が変わった」「彼の病気を受け入れるのは辛かった」とも話す。ちなみに眉や頭髪も失ったデヴィッドに直接「ガンだ」と聞かされた彼は、デヴィッドの死後「本当に胸が詰まる思いだった」と当時のショックを明かしている。

1年半の闘病を経てデヴィッドがこの世を去ったことに、ヴィスコンティのほかミック・ジャガーなど大勢の著名人が大変な打撃を受けた。また彼を愛した世界中のファンは心に残る歌詞をSNSに多数アップし、デヴィッドの偉業を称えている。

出典:https://www.instagram.com/davidbowie
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「頭髪」をもっと詳しく

「頭髪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ