まさかの“結婚”勧められた!?嵐・二宮和也とヒロミの良すぎる相性ヒストリー

1月29日(月)9時59分 アサ芸プラス

 1月21日放送の「ニノさん」(日本テレビ系)で、嵐・二宮和也がヒロミとの結婚を勧められ、困惑する一幕があった。“毒舌占い師”として名高い魚ちゃんが出演。

「彼女はいいことも悪いこともオブラートに包むことなく、すべて吐き出し、忖度まるでなしの女占い師です。二宮とはバラエティ番組で何度も共演経験があり、その都度キツイご宣託を突きつけてきました。今回も二宮を『冷たい男』呼ばわりし、『自分が興味があることしか興味がない』とバッサリ。『バラエティ(番組)、あんまり好きじゃない』から、『やる気がない』とまで言ってのけてました。あげく『バラエティー向きの大野智に(番組を)渡すべき』と進言。二宮は想像を超えた言われようにアタフタ。苦笑するしか手はなかったようです」(芸能ライター)

 その後、番組にゲスト出演していたヒロミを引っ張り出し、二宮と「めちゃくちゃ相性がいい」から「結婚した方がいい」と“激推し”する大暴走を繰り広げたのであった。ところが、ヒロミはここで、「オレは、(二宮が)子供の時にね、こいつはねオレは合うなと思ってた」と話を盛り上げにかかった。

「魚ちゃんから結婚の2文字を聞いても、『ほら』と納得してましたからね。一方の二宮は『そんなぁ!?』とオタオタしまくり。まあ、結婚というのは、同性婚ではなく、仕事上のコンビ的な表現じゃないかとは思いますが。嵐ではツッコミ担当の二宮だが、ベテランのヒロミの前では赤子も同然で、結婚というのも、ヒロミからのフリへのボケっぷりがこの先いい味を出すと言いたかったのかもしれませんね」(ネットライター)

 実はかつて、ヒロミとジャニーズJr.時代の嵐メンバーは、1999年まで放送されていた「8時だJ」(テレビ朝日系)で共演。ヒロミは、相葉雅紀を「スーパーアイドル相葉ちゃん」と呼んでかわいがり、「頭のいい子」だった櫻井翔に一目置き、松本潤を「かっこつけ屋」と評した。そんな中、意外な大物ぶりに舌を巻いたのが二宮。「休みの日、ボーっとしてたら、夕方になった」というのを聞いて「こいつすげえな」と舌を巻いたという。視聴率がかんばしくない「ニノさん」。ヒロミとのコンビ誕生で起死回生を狙う作戦があるかもしれない。

(塩勢知央)

アサ芸プラス

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ