「ああ、ママの匂い」松本伊代が明かした“ヒロミの匂いフェチ”にある疑惑

1月29日(火)7時15分 アサジョ

 タレントの松本伊代が1月24日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。夫であるヒロミの匂いフェチぶりを明らかにする場面があった。

 伊代によると、ヒロミは彼女の匂いを嗅がないと寝付けないのだという。いざ寝る段になって伊代が化粧を落としていると、ヒロミは「ママ〜早く来て〜」「寝ちゃうよ〜」と急かしてくるのだとか。伊代が急いで2階にある寝室に行くと、ヒロミはたっぷりと匂いをかぎ、「ああ、ママの匂い」といって眠りにつくという。

「赤面モノの告白ですね。よく話したなと感心します(笑)。実際、松本人志は恥ずかしそうに両手で顔を覆っていましたし、浜田雅功は下を向いてしまいました。ヒロミと伊代は結婚26年目。今でもラブラブなのはうらやましい限りですが…」(テレビ誌ライター)

 視聴者の反応も同様で、「恥ずかしくて聞いてられない」「結婚して26年も経つのによくやるな」という声が上がっている。それと同時に「松本伊代は風呂に入らないのではないか」という疑惑も浮上しているという。

「伊代が話したところでは、寝る前に伊代が化粧を落としているとヒロミが急かしてくるということでした。もし、風呂に入っていれば、その時点で化粧は落ちているはず。それなのに、急かされながら落とすということは、伊代は夜に風呂に入らないか、入浴後にわざわざメイクをしているということになります。となると、後者は考えにくい。邪推すると、伊代はヒロミのために、夜、湯で汗を流さずにいるということでしょうか…」(週刊誌記者)

 共に53歳、2人が幸せというなら、外部がとやかく言うべきではないのかもしれない。

アサジョ

「ヒロミ」をもっと詳しく

「ヒロミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ