佐藤健が明かした「衝撃の初恋相手」に好感度が爆上がりした理由

1月29日(水)10時15分 アサジョ

 俳優・佐藤健が1月23日に放送された番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演。そこで意外な過去を告白して話題を呼んでいる。

「番組では、佐藤の中学時代の友人の証言によって“成績は常にトップで運動神経も抜群だった”ことが明かされ、その一方で『恋愛だけはからっきし』だったという意外なものでした」(テレビ誌記者)

 話はさらに続き、女子とデートをすることになった佐藤が「自転車で向かっている途中、なぜか猛烈と立ち漕ぎを始め爆走。女子を置き去りにし、そのまま帰宅」と、デートをすっぽかしたエピソードが語られた。当時を振り返り佐藤は「街に女性と2人で歩いていることに途中から耐えられなくなっちゃって…」「申し訳ないです。彼女には本当にトラウマを与えてしまったな…」と改めて謝罪している。

 そんな佐藤が、当時なんと“二次元”のキャラクターに恋していたと告白。「女性に対する恋愛的なトキメキだとかは全て二次元に向かってました」と語り、中でもお気に入りが漫画雑誌「少年サンデー」で連載されていた「天使な小生意気」のヒロイン・天使恵。「初恋と言ってもいい」ともしみじみ語り、スタジオは大きな笑いに包まれた。

 イケメン俳優の衝撃の告白。ネットではさぞ“ショック”といった言葉が飛び交うかと思いきや、意外な反応が上がっている。

「ツイッターでは『佐藤健が中学時代に二次元好きだったことを聞いて、好感度爆上がりしてる』『佐藤健二次元好きって聞いて親近感湧いた』など好意的な呟きがたくさんあがりました」(エンタメ誌ライター)

 他にも「あの佐藤健だって二次元にガチ恋してたと聞いて、喪女らしくこれからも二次元男に狂っていこうと決めました!ありがとう佐藤健!」と、オタク女子らしき者からの感謝の言葉まで寄せられた。

「端正な顔立ちで、どちらかと言うとクールで近寄りがたい雰囲気のある佐藤ですが、今回の発言により、親近感がアップ。“二次元に初恋発言”は、思わぬ結果となりました」(前出・エンタメ誌ライター)

 さらにファン層を拡大した佐藤。世の中、何が起こるかわからないものだ。

(窪田史朗)

アサジョ

「佐藤健」をもっと詳しく

「佐藤健」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ