『ミッション:インポッシブル』シリーズ第7弾&第8弾の監督が決定、クリストファー・マッカリーが続投

1月29日(火)12時37分 映画ランドNEWS

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』を監督したクリストファー・マッカリーが、シリーズ第7弾、第8弾の脚本兼監督に就任した。


ミッション:インポッシブル
2018年7月に来日した際のクリストファー・マッカリー監督とトム・クルーズ

マッカリー監督は、シリーズ第5弾となる『ミッション:インポッシブル/ローグネイション』から同シリーズの監督を継続しており、昨年公開された前作では、シリーズ史上最高となるオープニング興収を記録。ヴァラエティ誌によれば、トム・クルーズが『トップガン:マーヴェリック』の撮影に忙しい現在、マッカリー監督は脚本の執筆に専念しており、シリーズ第7弾、第8弾は2021年、2022年の夏に全米公開を予定だ。


『ミッション:インポッシブル7/Mission: Impossible 7(原題)』『ミッション:インポッシブル8/Mission: Impossible 8(原題)』はそれぞれ2021年、2022年夏全米公開予定


参考:https://screenrant.com/christopher-mcquarrie-mission-impossible-7-8-direct/


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「続投」をもっと詳しく

「続投」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ