庵野秀明×樋口真嗣『シン・ウルトラマン』特報映像が解禁、特別ビジュアル2種も

1月29日(金)19時7分 映画ランドNEWS

ウルトラマン55周年記念作品、庵野秀明が企画・脚本を務める映画『シン・ウルトラマン』の特報映像と特別ビジュアル2種が解禁となった。



企画・脚本を庵野秀明が、監督を樋口真嗣が務める空想特撮作品。主人公の【ウルトラマンになる男】役に斎藤工、主人公の相棒役に長澤まさみ、西島秀俊が重要な役どころを演じる。共演に有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、早見あかり、田中哲司、山本耕史、岩松了、嶋田久作、益岡徹、長塚圭史、山崎一、和田聰宏らが名を連ねる。


シン・ウルトラマン


特報映像では、巨大な生物が地球上に登場し、その危機に対応する緊迫した人類の状況が明らかに。映像の最後には、ゆっくりと立ち上がるウルトラマンが現れる。


特別ビジュアルには、謎めいた3点のアイテムが並び、その中央には「そんなに人間が好きになったのか、ウルトラマン。」という意味深な言葉が。2つ目のビジュアルでは、鬼気迫る目元がクローズアップされた斎藤、長澤、西島、有岡、早見の視線が何かを見据えている。



映画『シン・ウルトラマン』は2021年初夏公開


(C)2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 (C)円谷プロ


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド

映画ランドNEWS

「シン・ウルトラマン」をもっと詳しく

「シン・ウルトラマン」のニュース

「シン・ウルトラマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ