渡辺謙、ツイッターをいきなり削除 東出昌大の不倫影響?

1月29日(水)20時4分 J-CASTニュース

渡辺謙さん(16年撮影)

写真を拡大

俳優・渡辺謙さん(60)のツイッターアカウントが、2020年1月29日までに削除された。


渡辺さんはその4日前、何気ないツイートを投稿していたが、一部報道によれば、「娘が大変な時に呑気ですね」などと突っ込まれていたという。



ダンマリは無理もない?




2014年8月にツイッターを開設した渡辺さん。出演するドラマの報告など定期的に更新し、フォロワーは約20万人いた。



しかし、20年1月29日にアカウントを確認すると「このアカウントは存在しません」と表示される。ページの履歴から判断するに、朝食会の様子を伝えた25日の投稿を最後に、みずから消したか、ハッキングにより消された可能性が考えられる。



東スポウェブが28日に配信した「不倫・東出の義父 渡辺謙の"ノンキ"ツイートに厳しい声」によれば、前述のツイートに対し、「こんなときに何してんの?w」「娘が大変な時に呑気ですね」など辛らつなリプライが寄せられていたという。



渡辺さんをめぐっては、娘で女優の杏さん(33)が夫婦関係で窮地に陥っている。夫の東出昌大さん(31)と女優の唐田えりかさん(22)の不倫が発覚したためだ。



東スポの記事では、渡辺さんも不倫を報じられた過去があるため、「東出の不倫で自身の不倫も蒸し返された格好。ダンマリは無理もないだろう」と突き放している。


アカウント削除は、耳の痛い指摘に耐えられなかったため?所属事務所のケイダッシュ(東京都渋谷区)に取材を申し込んだが、29日夜の配信時点で回答はない。回答があり次第、追記する。



なお、アカウントは30日以内なら復活可能だ。

J-CASTニュース

「渡辺謙」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「渡辺謙」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ