筧美和子、最新グラビアで生々しい色気! 見てはいけないようなキケンな下着姿にファンも大興奮

1月29日(月)16時15分 メンズサイゾー

 モデルで女優の筧美和子(23)が、発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)でセクシーな魅力を見せつけた。


 同誌のセンターグラビアを飾った筧は、豊満な胸のカタチがよくわかるニット姿や深い谷間をあらわにしたランジェリーショットを披露。このグラビアには、「柔らかな旋律」といった意味の「メロウビート」という造語のタイトルが付けられており、まさにそのとおりの肉感的な魅力を放っている。


 目を引くのは、生々しい色気。着古されたような白い下着を身につけ、乱れ髪でベッドに横たわったりトイレの便器に座ったりと、見てはいけないモノを見てしまったようなキケンな感覚を覚えるグラビアも多い。スカジャンと思しきジャケットを脱ぎかけているショットは、ブラからこぼれ落ちそうな胸はもちろんのこと、視線を落とした表情が色っぽくて刺激的だ。


 ネット上のファンからも、「すさまじくセクシーなグラビアだ」「たまりません」「カラダつきが最高すぎる」といった興奮の声が続出。誌面に「久しぶりのグラビアロケを敢行」とあるように、今回久々となった筧のセクシーグラビアは大歓迎されることになった。


 13年放送の『テラスハウス』(フジテレビ系)で注目を集めて以降、さまざまなメディアで活躍する筧。「JJ」(光文社)の専属モデルで男性誌も飾る彼女は、「モグラ女子」として男女から支持される。


 その人気をもとにバラエティでも活躍。おっとり系の彼女は爆笑トークなどで注目を集めることは少ないが、共演者にイジられることが多く、16年の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)では鈴木紗理奈(40)に胸をがっつり揉まれ、ネット上でも大きな話題となった。


 また、CMやドラマにも多数出演し、見事なボディを見せつける。最近では深夜ドラマ『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』(テレビ東京系)で妖艶なランジェリー姿を、『年末ジャンボ宝くじ』のCMで圧巻の着衣巨乳を見せつけて男性視聴者を驚かせた。


 売れっ子になったことで一時期に比べてグラビア系の仕事が減ったものの、それは仕事の幅が広がっただけのよう。グラビア出身のタレントの中には、売れるにつれて公式カレンダーの衣装が"重たく"なる人もいるが、筧は2018年版のカレンダーでもタンクトップ&ショーツ、デニム生地のサロペットといったセクシーな姿を見せる。バスタオルのみという刺激的な姿にも挑戦しており、見るからに柔らかそうなFカップボディを大胆に露出した。


 女優業も好調で、来月10日には出演映画『犬猿』が公開。この作品は吉田恵輔監督のオリジナル作で、印刷会社に勤める真面目な弟と乱暴者でトラブルメーカーの兄という兄弟と、見た目は悪いけど頭がよくて勤勉な姉&要領は悪いが容姿と人当りの良さで人気者の妹の「ダブル犬猿ペア」による兄弟・姉妹間のドラマを描く。筧はルックスだけが取り柄で、グラビアに挑戦して芸能界での活躍を目指す妹役だ。


 今回、久々に「週プレ」に登場してファンを喜ばせた筧は、今後もさまざまなシーンで魅惑的なボディを見せてくれそうだ。

メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ