細木数子の娘・かおり氏がテレビ初出演 六星占術の後継者で活躍中

1月28日(月)22時59分 マイナビニュース

かつて一世風靡した占い師・細木数子氏の娘である細木かおり氏が、2月4日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『しゃべくり007 2時間スペシャル』(21:00〜22:54)で、テレビ初出演することが28日、明らかになった。

細木数子氏といえば、『ズバリ言うわよ!』(TBS)でくりぃむしちゅー、『幸せって何だっけ』(フジテレビ)でネプチューンと共演し、いずれも高視聴率を連発。そんな数子氏から六星占術を受け継いたかおり氏が、波瀾万丈で、謎に満ちた人生、そして華麗なる“細木家”の最新私生活を語っていく。

オープニングで「テレビ初登場のある有名人の娘です。誰だか当ててください」という紹介カンペが出されてから登場するものの、ヒントはゴージャスなファンションと、ひと際目立つ「1億円以上する」というダイヤの指輪。そして、母がネプチューンとくりぃむしちゅーと接点があることだ。

「有田さんが思い出してくれないのは母が一番ショックを受けますよ」という言葉に慌てる有田哲平だが、勘づいた上田晋也が有田に「お前はもう地獄に落ちるわよ」と聞き慣れたフレーズを発すると、有田は「え?いやいやマジで!?」と狼狽。そして、「細木数子さんの娘で、後継者の細木かおりさん」がゲストだと発表される。

六星占術をはじめ宝石や煌びやかな衣装を母・数子氏から継承したというが「普段はこんな格好絶対ない。おかしいでしょ」と言うかおりさんのツッコミで、番組がスタートする。

まずは、かおりさんがどんな人物なのかを掘り下げていくことに。1978年生まれで、数子氏の妹の長女として誕生。3歳まで一緒に生活した数子氏が、自分のお墓を継承してほしいという思いから、3年前に養子縁組して叔母と姪という関係から親子になったという。

上田から「細木先生って普段どんな方なんですか?」という質問に、かおり氏は「テレビみたいに私に怒ることはないが、スタッフにはすごい怒る」という。すると、有田から数子氏と番組共演をしていた頃の茶目っ気たっぷりのエピソードが飛び出す。

そして、かおり氏は、今振り返ると子供の頃から、数子氏から後継者になるように上手くレールに乗せられていたと秘話を披露。実は、数子氏に薦められ、中学2〜3年生の頃からお見合いをし、2回目のデートで同棲、19歳で結婚したという衝撃の人生が明かされる。

数子氏から受け継いだ、枯山水の庭園がある京都の別邸のVTRや、整然としている衣装・バッグが圧巻のコレクション部屋の写真も紹介する。

さらに、六星占術の後継者として活躍中のかおり氏に、しゃべくりメンバー7人の2019年の運勢を占ってもらう「細木かおりのズバリ言うわよ0007」企画も展開。上田が「細木数子さんは『地獄に落ちるわよ』と刺激的なことをおっしゃっているキャラクターですが、かおりさんはどんな感じのキャラですか?」と質問すると、「死ぬとかは言いませんから」と言うものの、淡々と理路整然と話す姿はまさに母譲りだ。

占いの内容は「しゃべくりイチ運勢がいい人」「しゃべくりイチ運勢が悪い人」「アレが3年後だったら死ぬところだった人」「金のためなら何でもするエロ男」「実は40歳から〇〇な人」…など。六星占術からみるしゃべくりメンバーの運命を、ズバリ言い渡していく。

収録を終えたかおり氏は「テレビは初めてでしたが、収録は本当に楽しかったです。上田さんから収録の最後に『毎年1月ぐらいに番組に来て、しゃべくりメンバーの今年気を付けることを占ってほしい』と仰っていただいたので、ぜひまた来年ゲストに呼んでいただけたらありがたいです」と語っている。

マイナビニュース

「細木数子」をもっと詳しく

「細木数子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ