24歳神木隆之介、高校生役に「嬉しい」

1月29日(月)16時8分 ナリナリドットコム

俳優の神木隆之介(24歳)と松本穂香(20歳)が、「au」の新シリーズCM発表会に登場し、1月30日より放映開始となるテレビCM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズの撮影秘話を披露した。

今回の新CMで、神木と松本は高校生役に挑戦。何事にも高すぎるほど高い意識をもって取り組んでいる主人公「高杉くん(神木)」と、そんな高杉くんが気になる同級生「松本さん(松本)」の学校生活をコミカルに描いた作品になっている。

発表会でも、神木と松本はCMで登場する高校生に扮して登場。24歳の神木は「高校生の役をすると、楽しかった高校生の当時を思い出せるので嬉しい」とコメント。一方、松本は「(高校生だった)2〜3年前がすごく遠いように感じる」と語り、お互いの高校生姿を「似合ってる? 大丈夫?」とチェックしあっていた。

一方、CMのコンセプトにちなんで行われた「意識高くありたいと思っていることは?」という質問に対して、神木は「健康ですね。今後は気合だけでは乗り越えられないことがあると思うので」と役柄らしく意識高い系の回答をしたのに対し、松本は「からあげ」と珍解答を披露。

松本は唐揚げに対するこだわりや愛情が強いようで、「1日に3〜4回は唐揚げの画像を検索して眺めたり、今まで食べた唐揚げの画像を『唐揚げフォルダ』に保存している」と自身の“唐揚げ愛”を披露すると、神木は唖然とした様子。神木は食べ方へのこだわりが気になったようで、色々と質問すると松本は「(盛られた唐揚げの中で)一番大きいのから食べる」「レモンやマヨネーズを使うときは気分で決める」など自身の流儀を披露していた。

ナリナリドットコム

「神木隆之介」をもっと詳しく

「神木隆之介」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ