Mr.マリックが一番驚いたお願いは“殺人依頼”

1月29日(月)11時38分 ナリナリドットコム

マジシャンのMr.マリック(69歳)が、1月29日に放送された情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演。これまでファンから言われた“一番驚いたお願い”を明かした。

この日、マリックからクイズ形式で「超魔術ブームになったとき、埋蔵金のありかを教えて欲しいなどとファンの方から変わったお願いをされたのですが、その中でも一番驚いたお願いはいったい何だったでしょうか?」と出題。

番組MCの加藤浩次は「亭主を殺してくださいじゃない?」と答えたが、これがかなりいい線で、答えは「毒を人の胃の中にテレポーテーションさせて欲しい」だった。

そのときの状況を、マリックは次のように語っている。

「楽屋に現金をドサッと持って、『お願いがあります!』って。小さい薬が入ったような袋を持って、『これをちょっとある人の胃の中にポッ!と瞬間移動させてください。それだけでいいですから』『これお礼です』と先にお金を持ってきて」

これに「殺人じゃないですか」と指摘したマリック。しかし、その人は「いやいや、先生なら絶対わからないから」と言ってきたそうで、「わからないっていう問題じゃなくてイヤですよ」とお断りしたとのこと。こうした依頼は「マジシャンですよ」と公に言うようになってからはなくなったそうだ。

なお、超魔術ブーム当時には、「お寺をひとつあげるから、教祖になりませんか?」といった依頼など、変わったお願いが頻繁にあったという。

ナリナリドットコム

「Mr.マリック」をもっと詳しく

「Mr.マリック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ