佐藤健や森山未來に竹中直人… 日本史上初マラソン描く映画

1月29日(火)16時0分 NEWSポストセブン

『サムライマラソン』完成披露イベントに揃った9人

写真を拡大

 2月22日公開の映画『サムライマラソン』の完成披露イベントが行われ、出演者の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、小関裕太、木幡竜とバーナード・ローズ監督が登場した。


 同作は、1855年に安中藩(現在の群馬県)の藩主・板倉勝明が藩士を鍛えるために開催した「安政遠足」を描く土橋章宏氏の小説『幕末まらそん侍』がベースとなっている。この「安政遠足」は日本史上初のマラソンと言われており、その走行距離は15里(58km)にも及ぶが、優勝者の望みは何でも叶えられたという。他にも豊川悦司、長谷川博己、中川大志、門脇麦らが出演する。


 豪華キャストが集まった披露イベントの様子を写真で紹介する。


■撮影/浅野剛

NEWSポストセブン

「マラソン」をもっと詳しく

「マラソン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ