畠山愛理、夫・鈴木誠也選手を「もっとしっかりサポートしたい」“野球選手の妻”として、あらためて気づかされたこととは?

1月29日(金)6時0分 TOKYO FM+

ミュージシャン、デザイナー、作家、俳優、職人など、異なるフィールドを舞台に活躍する“ふたり”が語らうTOKYO FMの番組「三井ホーム presents キュレーターズ〜マイスタイル×ユアスタイル〜」。1月1日(金・祝)放送ゲストは、松井美緒さん(タレント)×畠山愛理さん(元新体操日本代表)。“野球選手の妻”であるお2人が、「スポーツにおけるメンタルの重要性」について語りました。

畠山愛理さん


◆気持ちの切り替え法
畠山:自分の競技(新体操)は、野球ほどメジャーな競技ではないのですが、旦那さんと知り合って、注目される競技のつらさがあることを知って、もっとサポートをしたくなったというか。何日も試合を続けて、オフでも練習して、本当に1年中オフがない。美緒さんは、旦那様が野球選手だったからこそ気づいたことはありますか?
松井:いいときも悪いときも一定の精神的なバランスを保っている人なので、精神力は強いと思います。私は、いいときも悪いときもブレブレだったので、そんな主人を間近で見て、「自分も強くならなくては……」と思うようになりました。
畠山:気にしない強さは、私も一緒にいて感じます。ちなみに新体操代表の1年間の試合数は、10試合あるかないかくらいで、数えられるほど。ミスをした次の試合が決勝のときは、切り替えることはできても、簡単にはできなかったです。
松井:でも1年のうちに数回しかないから逆に……。
畠山:緊張するし、それにかける気持ちも強いので、ミスをしたときのダメージも大きいです。野球は挽回できる。でも、(シーズンを通して)長い期間で結果を出し続けるのは大変だと思います。気持ちの強さは本当に必要ですよね。

(左から)畠山愛理さん、松井美緒さん


*松井美緒さんの著書「松井美緒のおいしい手仕事 」は、世界文化社より発売中です。

▶▶番組Webサイトでは、放送内容をPodcastで聴くことができます。ぜひお聴きください!
次回1月29日(金)放送のゲストは、料理研究家・上野万梨子さんと、モデル・はなさんです。どうぞお楽しみに!
<番組概要>
番組名:三井ホーム presents キュレーターズ〜マイスタイル×ユアスタイル〜
放送日時:毎週金曜 17:00〜17:25
ナビゲーター:田中麗奈
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/curators/

TOKYO FM+

「畠山愛理」をもっと詳しく

「畠山愛理」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ