堀北真希から卒業するため?ファンが泣きながら購入予約するDVDとは!?

1月30日(土)17時59分 アサ芸プラス

 昨年8月に“交際0日”婚とも呼ばれた衝撃の超スピード結婚を果たした堀北真希山本耕史。その2人が結ばれるきっかけとなった、昨年5月の共演舞台「嵐が丘」のBlu-ray&DVDが3月16日に発売されることが決まり、さまざまな思惑で堀北ファンが食いつきを見せている。

 まず多いのが、結婚前の記念碑的作品を購入し、正式に堀北ファンを卒業しようという人。ヒロインを演じた05年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)以来のファン歴11年という40代男性は、「この作品を徹底的に観て、山本のどこに惹かれる要素があったのか見極めたい。そこで納得がいくことができたら、今後は真希ちゃんから手を引くつもり」と強い口調で語っていた。また、「この作品を観ずして堀北を応援してきた意味がない」という声もある。

 また、結婚後に彼女に注目するようになり、現在放送中の主演ドラマ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」(日本テレビ系)の女子高生コスプレなどに魅せられて、あらぬ興奮を覚えたという人たちも「嵐が丘」が気になっているのだという。

「堀北ファンを卒業する人、新たに注目する人、いろいろ思惑があるようですね。しかし27歳新妻ながら、『ヒガンバナ』ではよもやのコスプレも披露。しかも、犯人の指令のあとはランジェリーをつけずに職務を全うするという設定はかつてなら考えられなかった。結婚したことでいろいろな足かせがなくなり、今後は妖艶かつ大胆な設定もこなしていくのではとメディアも期待しています」(週刊誌記者)

 ある意味、最後の“清純”堀北を見られる「嵐が丘」を観て地団駄を踏むのも悪くはないが、いまだに真の代表作がないと言われる孤高の女優だけに、今後はどんどん攻めの姿勢で役を選んでほしい。

(田中康)

アサ芸プラス

「堀北真希」をもっと詳しく

「堀北真希」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ