中居正広が明かした「必ず見るテレビ番組」にファンから“なるほど”の理由

1月30日(木)18時15分 アサジョ

 中居正広が毎週録画して必ず見る番組を明かし、ファンから「やっぱり」「納得」との声が上がっている。

 1月11日に放送された「中居正広 ON&ON AIR」(ニッポン放送)で「録画した番組を教えてください」というリスナーからの質問に中居は、「NHKスペシャル」と「ダーウィンが来た!」(共にNHK)を挙げた。さらに警察の活動に密着する番組は必ず録画するのだと明かしている。

「中居はドキュメンタリーが好きだからだと話していました。日曜日、自宅にいると『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)を観ると明かしています。確かにここで挙げた番組はドキュメンタリーばかり。彼の主張は一貫しています。ですが、中居がこれらの番組を観ている理由は『ドキュメンタリーが好き』というより、『元ヤンキーだからでは?』と指摘する声があるんです」(芸能ライター)

 警察の活動を追う番組は「警察24時」などのタイトルで民放各局から特番として放送される。これは元ヤンのファンが多いことで知られている。暴走族を取り上げることが多いからだろう。だが、動物番組の「ダーウィンが来た!」は元ヤンが好むような番組とは思えない。これに異を唱えるのが、ヤンキー雑誌で仕事をしていたライターだ。

「実はヤンキーは動物好きが多いんですよ。私の経験から言うと、特に小動物、熱帯魚を好む傾向があります。コワモテの暴走族リーダーがハムスターを飼っていると聞いたこともあります。元ヤンは動物番組が大好きなんです。だから中居くんがダーウィン好きと聞いて納得してしまいました。彼は藤沢の元ヤンですから」

 麦焼酎の「いいちこ」が大好きで、毎晩これで晩酌をするという中居正広。いいちこを飲みながら動物番組や警察24時を観ている姿は、まさしくヤンキーそのものだろう。

アサジョ

「中居正広」をもっと詳しく

「中居正広」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ