「モテるからしゃーない」岡村隆史の“東出昌大擁護”発言の波紋!

1月30日(木)10時14分 アサジョ

 ナインティナイン岡村隆史が1月23日深夜に放送された「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。不貞問題渦中の俳優・東出昌大について語った言葉が波紋を広げている。

 岡村は、前から思っていたことと前置きしながら「不貞ってこんなにアカンことやったっけ?」と疑問を呈し、世の中の人間が“ルール違反”だと責めるが、それは「夫婦のルールであって周りのルールではない」と持論を語り、東出については「かっこええし仕方ないのでは」「そらモテるよ」と、モテて当たり前としつつ、「モテたらあかん? 結婚したらモテたらあかんのかな〜?」と、東出が批判されることに納得がいかない様子だった。

「岡村さんはその後も『芸能人はモテるもんやと思ってる』『モテるからしゃーない』などと連呼し、一般男性も『かなりの数が不貞してるんじゃないか?』『一般の人たちがどれだけ不貞してもバレへん』などと、芸能人だけバレるリスクが高い中でバレたら袋叩きにされる状況に違和感を持っているようでした」(芸能ライター)

 岡村の発言にネットでは「モテるのと不貞行為に及ぶのとではまったく別問題だろ」「誰もモテたらダメとは言ってないよ」「岡村さん論点をすり替えすぎ!」「色んな女と遊びたいなら結婚しなきゃいいでしょ(笑)」「杏さんの気持ちはどうでもいいんかい」「岡村さんの考え聞いてると、芸能界の人ってやっぱズレてるなと思う」「一般の男性だってほとんどの人はしてないだろ」「メンズエステがどうのこうのと言い訳してたけど、こんな考えだから岡村さんは結婚できないんだよ(笑)」「フジモンに言える?『ユッキーナはモテてあかんのか?』って(笑)」など、散々な意見を集め物議を醸していた。

「岡村さんは東出さんとも親しいようですから、その人柄を擁護したかったのかもわかりませんけど、今回の発言は女性や一般の男性にも受け入れがたいものだったかもしれません。以降、今回の報道の加熱ぶりには苦言を呈す有名人も多いですが、さすがに報道姿勢に言及するものであって、ルックスのいい者は不貞をはたらいても仕方ないというスタンスの意見はごく少数と言えるでしょう」(前出・芸能ライター)

 東出に巻き込まれる形で、岡村まで女性から総スカンとなってしまいかねない。この反響を踏まえ、考えを見直す必要がありそうだ。

(石見剣)

アサジョ

「岡村隆史」をもっと詳しく

「岡村隆史」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ