自由を掴め!『HOKUSAI』特報映像、柳楽優弥が「俺は俺の好きに描く」

1月30日(木)19時36分 映画ランドNEWS

葛飾北斎の知られざる生涯を初めて描く映画『HOKUSAI』の特報映像と場面写真が解禁となった。



葛飾北斎の知られざる生涯を初めて描く本作。柳楽優弥が青年期の北斎を、田中泯が老年期の北斎を演じるほか、永山瑛太、玉木宏阿部寛らが共演。監督を橋本一が務める。


葛飾北斎の代表作である「冨嶽三十六景」の一図、「神奈川沖浪裏」がダイナミックにうねるアニメーションで幕が明ける本映像。続いて「北極星にちなんでつけたんだ。たったひとつ決して動かねえ星だ」と自らの名前の由来を稀代の版元(プロデューサー)・蔦屋重三郎(阿部寛)にまっすぐなまなざしで語る、柳楽優弥演じる青年期、そして「勝負してえんだ、世の中とよ」と老いてもなおさらなる高みを目指し、目をギラつかせる田中泯演じる老年期、二つの時代の北斎が捉えられている。


HOKUSAI


北斎が生きた江戸時代後期はまさに激動の時代。風紀の乱れを正すべく幕府によって風俗が厳しく取り締まられていた当時において、町人文化を彩った浮世絵もまた規制の対象でした。そんな表現者たちにとって不自由な生き方を強いられる世の中であっても、「俺は俺の好きに描く」と北斎はひとり北極星のごとくブレることなく画狂人生をまい進。表現者としての自由を求めて、筆ひとつで激動の時代に挑み続ける。



映画『HOKUSAI』は5月29日(金)より全国ロードショー


(C)2020 HOKUSAI MOVIE


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「特報映像」をもっと詳しく

「特報映像」のニュース

「特報映像」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ