平子理沙「小学1年生」当時の写真をインスタに 「美少女すぎ」とファン絶賛

1月30日(火)13時17分 J-CASTニュース

インスタに投稿された小学校時代の写真

写真を拡大

モデルの平子理沙さん(46)が、夏休みにハワイに行ったときの小学生時代の写真をインスタグラムで公開し、反響を呼んでいる。


小学校1年生の平子さんは、赤い花の髪飾りを着け、ピュアな目でまっすぐカメラの方を向いている。



「46歳近影と比べて面影はある?」との感想も



白い花柄の淡いグリーン色のワンピース姿で写真に写り、日焼けした小麦色の肌がまぶしい。小学生にして、すでに大人っぽい雰囲気だ。


平子さんは、この写真を2018年1月28日にインスタにアップした。実家では、夏休みなどによくハワイへ行っていたようだ。「イルカとシャチが大好きで、ハワイの水族館に行くのが大好きだったな〜〜」と振り返っている。


平子さんは、度々幼少期の写真を紹介しており、ハーフみたいで今とは別人のようとの感想も寄せられていた。


今回の写真にも、コメント欄には、「46歳近影と比べて面影はある?」との感想も出ていたが、小学生の平子さんについては、「美少女すぎです」「既にオシャレですよね」「有名な方って、オーラがありますね。とてもキュート!」と絶賛の声が相次いでいる。

J-CASTニュース

「平子理沙」をもっと詳しく

「平子理沙」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ