二宮和也と伊藤綾子の結婚は2021年まで待たされる? 嵐の“活動休止”まではお預けか

1月30日(水)3時15分 messy

 1月27日に嵐がファンクラブ専用サイトで「2020年12月31日をもって、グループとしての活動を休止させていただく」と発表した。同日にはメンバー5人が記者会見を開き、昨年6月からこの日が準備されていたことを明かした。

 最初に口火を切ったのは大野智だったという。2017年6月中旬頃、メンバー4人を集めた大野は、「自分の嵐としての活動をいったん終えたい」「自由な生活を一回してみたい」と伝えた。4人は驚いたというが、その後何度も話し合いを重ね、「2020年をもって嵐を休止する」ことで合意。当初、大野は自分だけが脱退、ケジメとしてジャニーズ事務所を脱退する意向だったようだが、「5人揃ってこその嵐」だとしてメンバーたちは活動休止の結論を出した。

 非常に丁寧で誠実な印象を与えた嵐の活動休止会見。国民的なアイドルグループが活動休止を発表すると様々な憶測が広まりがちで、“不仲説”や“事務所トラブル”などが囁かれることも少なくない。しかしこの会見では、不仲説など出ようがない。それほど和やかで、きっちり統率の取れた完璧な会見だった。

 この会見内容には、芸能マスコミのみならず熱狂的なファンも納得せざるを得ない。SNS上では嵐メンバーの受け答えを称賛する声が続出している。だが一方で、「これで結婚は確定的か……」そんなぼやきも聞こえる。フリーアナウンサーの伊藤綾子二宮和也とのロマンスの行方についてだ。



 2人の交際を最初に報じたのは「女性セブン」(小学館)だった。2014年5月から始まったという恋も、今年で5年になる。昨年8月発売には「週刊女性」(主婦と生活社)が、二宮は彼女との結婚を認めるようジャニーズ事務所に強硬な姿勢で迫ってい流と報じた。木村拓哉工藤静香夫妻への相談、妊活、同棲報道……“結婚目前”と言われて久しい。

 交際発覚時からの“匂わせ行為”で、二宮ファンから盛大に叩かれてきた伊藤。それでも伊藤と別れない以上、二宮は彼女との将来を真剣に考えているのかもしれない。このまま破局するようなトラブルがなければ、2020年での“活動休止”は2人にとっての好機になるかもしれない。とはいえ、まだ2年も待たなければならないわけで、ともに30代後半のカップルにとっては長すぎるお預けだがーー。

messy

「伊藤綾子」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「伊藤綾子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ