槙野智章はベンチでも輝く! 絶妙なポジショニングで大迫の半端ないゴールを「事後アシスト」

1月30日(水)14時0分 耳マン

森保ジャパンの快進撃の裏にこの男あり!

1月30日、サッカー日本代表の槙野智章が自身のInstagramに大迫勇也のゴールを祝福する写真をアップ。いかにもインスタ映えする全力のセレブレーションに、「俺はいつもナイスポジショニングだ」と自画自賛している。

View this post on Instagram

ゴールを決めればベンチに向かって走ってきてくれる。 皆で闘っている証。 こういうの好きなんよね。 大迫選手はいつも来てくれる。 1つだけ言える… 俺はいつもナイスポジショニングだ #asiacup2019 #槙野智章 #makino

槙野智章 Tomoaki Makinoさん(@makino.5_official)がシェアした投稿 -

槙野智章 Instagram

槙野が投稿したのは、日本がイランに3対0で快勝したアジアカップ準決勝の写真。大迫がゴールを決めた直後、槙野はピッチ脇で両手を広げて殊勲のエースを出迎え、最高の笑顔で歓喜の抱擁を交わしている。このシーンについて、槙野は「ゴールを決めればベンチに向かって走ってきてくれる。皆で闘っている証。こういうの好きなんよね。大迫選手はいつも来てくれる」とチームの一体感を強調。スタメンもベンチも関係なく、総力戦でアジアカップを勝ち抜いてきた日本代表への愛着をつづった。

さらに槙野は「1つだけ言える…俺はいつもナイスポジショニングだ」と“らしい”ジョークを披露。チームをさらに盛り上げる見事な「事後アシスト」にご満悦の様子だった。

最高のチームワークでアジアカップ制覇へ

ベンチでも決して腐ることなくチームメイトを全力で祝福する槙野に対して、ファンからはポジティブなコメントが殺到。「ほんといいシーン」「みんないい顔してる」「素敵なチームワーク」「槙野くんが1番喜んでて面白かったよ」「とてもいいチームなのが伝わります」「見てて気持ちがいい!」「愛されてますね」「槙野選手がいるからみんなが明るく楽しい」「ムードメーカーやね」といった声が無数に寄せられた。

また、大迫と同様にイラン戦でゴールを決めた原口元気からは「僕はベンチ行くの忘れた…」というコメントが届いており、槙野の投稿にしっかりとオチをつけていた。なんにしても、カタールとの決勝を前に森保ジャパンの雰囲気は最高潮に達しているようだ。チーム一丸のサッカーで、ぜひともアジアカップのタイトルを勝ち取ってほしいっ!

HEW

耳マン

「槙野智章」をもっと詳しく

「槙野智章」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ