「トイレの神様」植村花菜が結婚「私も自分でビックリしてます」。

1月30日(水)4時50分 ナリナリドットコム

「トイレの神様」のヒットで知られる歌手の植村花菜(30歳)が1月29日、公式ブログで結婚したことを発表した。

29日付けのエントリー「☆とっても大事なご報告!!!☆」では、まず、「ホンマに突然のご報告なんですが……植村花菜、本日2013年1月29日に、なんと!入籍いたしましたー!!!」とファンに結婚を報告。この結婚は「当の本人である私も自分でビックリしてますから(笑)」というほど電撃的なものだったそうだ。

お相手は日本でIndigo Jam Unitというバンドを中心に、ジャズシーンで活動しているドラマーの清水勇博(29歳)。清水はニューヨーク在住で、昨年春に植村が米国武者修行の旅に出た際に出逢ったという。

その後、東京とニューヨークの“超遠距離恋愛”となったが、「なんてゆーか、特別な人やと、時間とか距離とか、全然関係なくなるもんなんやね」と感じていたそう。清水の印象は「初めて会った時から、なんでか初めてな感じがしなくて、まるで自分の男版を見ているかのように、似ているところがたくさんあって、こんなに自分が自分のままでいられる人に、今まで出会ったことがありませんでした」とつづっている。

なお、今後については「結婚しても、もちろん変わらず音楽活動は続けていくし、むしろ、今まで以上にどっぷり音楽にのめり込んで、ますます頑張らせていただきますので、これからも変わらず応援よろしくお願いしまーす♪」とのことだ。

ナリナリドットコム

「トイレ」をもっと詳しく

「トイレ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ