“ベッキー休業”生番組で説明、「にじいろジーン」は男3人で進行。

1月30日(土)10時44分 ナリナリドットコム

不倫騒動の渦中にあるタレントのベッキー(31歳)が1月30日、レギュラーを務める生放送の情報番組「にじいろジーン」(フジテレビ・関西テレビ系)を欠席。これに伴い、番組冒頭でタレントの山口智充(46歳)がベッキーの休業を説明した。

番組が始まるとすぐ、山口から「いつも一緒にやっているベッキーですけれども、きょうから休業するということで、皆さんもご存知の方多いと思いますが、改めましてよろしくお願いいたします」と、MC席に座ったお笑いコンビ・ガレッジセールの2人と共に頭を下げた。

これまでの放送では、ベッキーと山口が並んでいたMC席も、この日は画面左から、山口、ガレッジセールの川田(42歳)、ゴリ(43歳)という並び。山口は「非常にむさ苦しい、男ばかりのスリーショット、すみません」と、先週までの絵面と大きく変わったことを詫びた。

スポーツ紙の報道などによると、ベッキーは1月30日以降、「にじいろジーン」を含め、レギュラーを務めるテレビ10本、ラジオ1本の出演を当面見合わせ、休業に入るという。

ナリナリドットコム

「ベッキー」をもっと詳しく

「ベッキー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ