芦田愛菜ウキウキ、セーラー服姿でボスCM

1月30日(火)6時12分 ナリナリドットコム

ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズ扮する“宇宙人ジョーンズ”のサントリーコーヒー「プライドオブボス」テレビCM「地球調査シリーズ」最新作が、2月1日より全国で放映スタート(https://www.youtube.com/watch?v=fAPOet3rFE4)。新作には女優の芦田愛菜が登場する。

12年目を迎える「地球調査シリーズ」最新作では、“休み”をテーマに、芦田がかわいらしい外見を持ちながら、宇宙人の働きぶりを監視するクールな調査員監視係“宇宙人アシダ”役として登場。ある雪の日の夜、長年働き続けたストレスが積もり積もって、ついに調査放棄を決意した宇宙人ジョーンズの前に突然姿を現し、「そういう時この惑星の住人は休みを取るんだ」とアドバイスを送るシーンが、世界有数のリゾート地・ハワイの魅惑的な映像とともに描かれる。

一番の見どころは、常に冷静沈着で無表情な宇宙人ジョーンズが、シリーズ12年目にして初めて怒りの感情をあらわにする場面と、そんなジョーンズをどこか達観した眼差しで見守り、南国の楽園の象徴的なイメージを、これでもかとばかりに彼の頭の中に流し込む芦田の圧倒的な存在感。年齢差を越えた宇宙人ジョーンズと宇宙人アシダによるほほ笑ましい掛け合いと、バカンス気分を盛り上げる優雅な世界観が楽しめる。

本CMは、雪が舞う夜の街角が舞台。あるイベントのチケットを取るために、大勢の人々が徹夜で行列を作っている後方で、宇宙人ジョーンズは「最後尾でーす」と列に加わる人たちを誘導するイベントスタッフに扮していた。「この惑星の…この惑星の…」と、いつものように地球調査のレポートを始めようとするが、何やら様子がおかしく、「こんなろくでもない惑星のことなど、どうでもいい!」と、突然「最後尾でーす!」と叫びながら、持っていたプラカードを思いっきり地面に叩きつける……。

このブチ切れた宇宙人ジョーンズが、持っていたプラカードを力任せに地面に叩きつけるシーン。珍しく感情をあらわにするお芝居を喜々として演じていたジョーンズだが、途中あまりにも勢いが強過ぎて、プラカードが折れる「バキッ」という大きな音に、監督が驚いて飛びのく場面も。それでも、思う存分怒りをぶつけるアクションはバッチリ決まり、監督も乱れた息を整えながら、「今のはすごく良かった!」と絶賛していた。

また、調査員監視係という役どころについて、監督から「淡々とした口調」「少し上から目線」などと説明を受けた芦田。わずかな時間でキャラクターの特徴をつかむと、初登場シーンでは「もっと早口」「偉そうな表情で」「セリフのトーンを抑え目に」といった矢継ぎ早の細かいリクエストにも、抜群の演技力で的確かつ瞬時に応え、“宇宙人アシダ”を表現していた。


☆トミー・リー・ジョーンズ インタビュー

質問:今回のCMのように、何もかも放り出して「休みて〜!」と思ったことはありますか?

回答:そういう風に思ったことは今まで一度もありません。私の仕事はけっこう楽しいし、極端に言えば、休日の連続みたいな感じですからね(笑)。私自身の生活がバケーションということになるんじゃないでしょうか。

質問:初めて休みを取った宇宙人ジョーンズに、何かねぎらいの言葉をかけるとしたら?

回答:「そんなにつらかったら、休めばいいんじゃない」って声をかけると思います。

質問:ジョーンズさんにとって、理想的な“休み”の過ごし方とは?

回答:映画の撮影、編集、脚本、打ち合わせとか、自分の飼育している動物たちのケアとか、そういうことに費やす時間が一番楽しいです。あと、南米アルゼンチンのパタゴニアへ釣りに行く時間も楽しいですね。

質問:これまでに一番楽しかった “休み”の思い出は?

回答:世界中に映画を撮りに行ったり、釣りに行ったり、あちこちで仕事をしているので、あまりにも数が多すぎてコメントできません(笑)。



☆芦田愛菜 インタビュー

質問:ボスのCM撮影の感想をお聞かせください。

回答:このCMがすごく大好きで、昔から見ていたので、参加させていただいてとてもうれしいです。撮影ではサーフィンをしているシーンで、手の角度のつけ方とかがすごく難しくて、何回もやらせていただいたことが印象に残っています。

質問:宇宙人アシダという役を演じるに当たり、意識したことは?

回答:基本的に淡々と話す口調でありながら、少し感情が入る場面もあったので、そういうところが出るように頑張ったつもりです。衣装の制服も普段の学校はセーラー服ではないので、なかなか着られないなと思って、ちょっぴりウキウキしながら撮影していました(笑)。

質問:宇宙人アシダから宇宙人ジョーンズに、何かねぎらいの言葉をかけるとしたら?

回答:「休みっていう仕事はどうだい?」とかですかね。

質問:芦田さんにとって、理想的な休みの過ごし方は?

回答:やっぱり一日中、家でゴロゴロしているのが一番いいですね。ずっと本を読んでいたいです。

質問:これまでで一番楽しかった休みの思い出は?

回答:幼稚園生ぐらいの時におじいちゃん、おばあちゃんと、いとこの家族と大勢で白浜に行ったことがあって、小さい頃なので全部鮮明に覚えているわけじゃないんですけど、すごく楽しかったことは覚えています。最近はおじいちゃん、おばあちゃんともあまり旅行に行く機会がないので、また一緒に行きたいですね。

質問:ハワイのイメージや、印象深い思い出はありますか?

回答:ハワイは今まで行ったことがないので、すごく行ってみたいです。私の勝手なイメージなんですけど、ビーチでヤシの実ジュースを飲みながら、ウクレレを弾いてるような人とかがいて。もし行く機会があれば、そこでフラダンスを踊ったり、ハイビスカスの首飾りをしたりとかしてみたいと思います。

ナリナリドットコム

「芦田」をもっと詳しく

「芦田」のニュース

BIGLOBE
トップへ