「リーサル・ウェポン」オリジナルキャストで新作

1月30日(木)1時32分 ナリナリドットコム

人気シリーズ「リーサル・ウェポン」の第5弾が、メル・ギブソンとダニー・グローバーのオリジナル・キャストで製作されることを、プロデューサーのダン・リンが明かした。

メル演じるマーティン・リッグス刑事と、ダニー演じるロジャー・マータフ刑事が登場する同シリーズのテレビドラマ化作品の製作総指揮を務めたリンが、「リーサル・ウェポン4」公開から22年の時を経た今、過去4作品の監督兼製作を担ったリチャード・ドナーと共に第5作目を製作することを認めたかたちだ。

ザ・ハリウッド・レポーターの「プロデューサーズ・ラウンドテーブル」最新エピソードで、リンはこう話している。

「最後の『リーサル・ウェポン』を作ろうとしています。リチャード・ドナーやオリジナル・キャストも戻ってきますよ。ただ素晴らしいですね。このストーリーは彼にとって、とても個人的なものですから」

リンによると、メルとダニーは準備が出来ているものの、現在脚本待ちの状態だという。

オリジナル版「リーサル・ウェポン」は1987年に公開されヒットを記録、その後、続編3作品が製作された。また、テレビドラマ化もされ、クレイン・クロフォードとデイモン・ウェイアンズがそれぞれリッグスとマータフを演じ2016年から2019年まで放送された。

ナリナリドットコム

「新作」をもっと詳しく

「新作」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ