藤崎マーケット・トキ、仮想通貨被害で自虐「お金を取られたエクササ〜イズ」

1月30日(火)17時43分 RBB TODAY

29日に放送された『ノンストップ!』(フジテレビ系)に藤崎マーケット・トキがVTR出演。自身の仮想通貨が流出した胸中を語った。

 先週金曜日、仮想通貨の取引所の大手「コインチェック」に不正アクセスがあり、約580億円相当の仮想通貨「NEM」が流出するという騒動が起きた。

 被害者は26万人にも及ぶと言われているが、その一人が、かつて「ラララライ体操」で一世を風靡した藤崎マーケット・トキ。先輩芸人・たむらけんじからの薦めで仮想通貨を始めたという彼は、貯金のほぼすべてをNEMにしていたため、現在手元に残っているのは6万円と交通系ICカードに入っている6000円のみ。次の給料が支払われる2月25日までその金額で生活しなければならないという。

 不安のためこの2日で4時間ほどしか眠れていないというトキは、目の下にクマを作りながら「絶望」を何度も口にした。

 そもそも騒動を知ったのは、『R-1ぐらんぷり』(フジテレビ、カンテレ)の予選3回戦前日。ネタの練習の合間に何気なく携帯を覗いてそのニュースを知ったトキの頭は真っ白に。

 だが、彼も被害者だということが知れ渡った翌日の『R-1』予選では、「仮想通貨には気を付けて」と騒動をネタにして爆笑をかっさらい、見事3回戦を突破した。

 そして「これほど『R-1』優勝を狙いたい年はない」と悲壮感たっぷりに意気込みを語ったトキは最後に、「ララライイ体操」の「お金を取られたエクササ〜イズ」バージョンを気丈に披露した。

 そんな渾身の自虐ネタだったが、残念ながらスタジオ出演者で笑う人はおらず。スピードワゴン・井戸田潤は、「こんな状況なら、俺なら『R-1』には出ない」と率直な意見。またLiLiCoは、「ちょこっとやるにはいいけど全部つぎ込むって……そんなに簡単に儲かるものはない」と至って冷静だった。

RBB TODAY

「仮想通貨」をもっと詳しく

「仮想通貨」のニュース

BIGLOBE
トップへ