ウーマン村本の解散宣言 中川パラダイスは10年ぶりバイトで才能開花!?

1月30日(火)18時58分 STANDBY


漫才コンビ・ウーマンラッシュアワーのボケ担当・村本大輔が、2年後をめどにアメリカを拠点にピン芸人として活動する意向であることを明かし、話題となっている。

1月27日放送のニッポン放送『渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!』に出演した村本は、日本のお笑いには興味がなく、政治や社会をネタにするアメリカのスタンドアップコメディーを勉強したいと表明。すでに英語の勉強はスタートしており、将来的にはコンビも解散し、アメリカでコメディアンとして「大金持ち」になると宣言した。

ここで気になるのが、現在の相方である中川パラダイスだ。昨年末の『THE MANZAI』での政治批判ネタや、元日放送の『朝まで生テレビ!』での発言に対し、賛否両論となっている 村本だが、中川パラダイスのほうはというと、いわゆる“炎上”とは無縁の存在。今回の村本の「解散」発言を受けて、Twitterでは、

“相方の中川パラダイスはどうなるんだろう、快く送り出してくれてるのかなぁ?そうじゃないと自分勝手だなぁ… 綾部は又吉が頑張ってねって言ってくれたし又吉なら1人でも大丈夫だから行った訳で…ピースおは状況が違うと思うんだけど ”(原文ママ)
“ノンスタの石田以上に中川パラダイスが可哀想 ”
“中川パラダイスが一番の被害者って話ですよね。 可哀想に…笑笑 ”

などと、日本に置いていかれる形になりそうな中川を心配するネットユーザーが続出している。

そんな中川だが、自身のTwitterで、

“23日24日25日26日29日
暇すぎて新宿にある生バンドカラオケ
バンカラで24時〜29時までバイトすることになったよ ”

と、村本がロサンゼルスの語学学校に短期留学している1月下旬にアルバイトをすることを報告していた。

“10年ぶりにバイトするんで緊張してきた!! ”という中川だったが、

“3日間の研修をうけて、仕事が完璧すぎるので今日は一日店長になりました
私の店です。従業員をこき使ってやります。 ”

と、有能ぶりを発揮。仮に村本がアメリカに行ったとしても“バイトリーダー”として活躍できそうだ。

ちなみに、村本不在の間には「ルミネtheよしもと」や「ヨシモト∞ホール」で行われるお笑いライブのMCなども担当し、ピン芸人としての仕事もしっかりこなしている中川。この調子なら、コンビが解散しても大丈夫か?
(大塚ナギサ)

■関連リンク
・中川パラダイス(@nakaparadise)さん | Twitter
https://twitter.com/nakaparadise

・ウーマン村本大輔が米進出 語学学校に留学、2年後“完全移籍”へ – 産経ニュース
http://www.sankei.com/entertainments/news/180128/ent1801280003-n1.html

・「中川パラダイス」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B9

STANDBY

「解散」をもっと詳しく

「解散」のニュース

BIGLOBE
トップへ