『Mステ』のジャニーズ・ワールドに騒然「バレエのJr.は誰?」

1月30日(土)20時20分 Techinsight

ジャガーズ(左2人)なら知っている?(出典:http://ameblo.jp/moto-0616)

写真を拡大


Sexy Zoneの佐藤勝利中島健人ジャニーズJr.80名と『Mステ』に登場。帝国劇場で1月27日に千秋楽を迎えた『ジャニーズ・ワールド』の世界をスタジオで再現した。番組オープニングでタモリが他の出演者を紹介し始めても、ジャニーズJr.がどんどん階段から入場を続けるほど大がかりな企画だ。

『ジャニーズ・ワールド』(JOHNNYS' World)はジャニー喜多川氏が作・構成・演出を手がけたミュージカルで2012年の初演以来、毎年開催されている。その第4弾が2015年12月11日〜2016年1月27日まで上演された。1月29日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では佐藤勝利、中島健人を中心にMr.KING、HiHiJET、Snow Man、ジェシーや京本大我を擁するSixTONESなど総勢82名がその世界を『Mステ』で披露した。

ネットもジャニーズファンを中心に盛り上がっており、ジャニーズJr.が大好きなお笑いコンビ・ジャガーズなどは『ジャガーズオフィシャルブログ「ジャガーズの気にな〜るブログ」』にて番組が見られないことを明かし「ちくしょ〜」「みんな感想聞かせてね!」と悔しがっていた。

番組では冒頭からタモリが「勝利&健人 with ジャニーズJr.」と紹介するところを「しょうりアンドけんた…」と発したところ、ツイッターで「何度見てもタモさんの”勝利&ケンタ”に笑う!」とウケていた。それほど注目されていたのだ。「“これがジャニーズです” この言葉に尽きるね」と中島健人の発言に感動したり、パフォーマンスには「ジャニーズのバスケのところ凄すぎて何回も見てるw」「すごい…ジャニーズのエンターテイメントが詰め込まれてた…」などの反応も見受けられる。

そんななか、「バレエの子すごい!」「織田信成似のバレエダンサーが面白かった」というつぶやきが少なくない。Sexy Zoneの『Cha-Cha-Cha チャンピオン』を佐藤と中島が歌ってフォーメーションが変わる時に、他のJr.とは全く違う白いシャツと黒いパンツをきっちりと着た男子が1人でバレエを踊り出した。周囲がバク転やバトン、パーカッションなどの派手なパフォーマンスを繰り広げるなか、彼はバレエ1本で通したのである。

彼の話題は瞬く間に広がり「バレエの子はジャニーズJr.?」「バレエの子確かにいる。ザンレールうまいね」といったつぶやきから、「バレエのジュニアくんは関東の子ですよ。ちなみに入所して1週間だそうです」などの情報も流れている。この日「キン肉マントークイベント」に出演したジャガーズの2人はきっと『Mステ』を録画しただろう。彼らはバレエJr.の正体を知っているかもしれない。

ちなみに『ミニステ』で仮面ライダーゴースト、仮面ライダースペクターと対面した中島健人は「めちゃめちゃ好きで!」と大興奮。「仮面ライダー龍騎世代で、ナイトが超好きだった」と変身ポーズまで披露する。さらには、佐藤勝利と2人でゴーストとスペクターにキメポーズを教わり、「レッツゴー! 覚悟! ゴゴゴゴースト!」に合わせてキメて見せた。本番の『ジャニーズ・ワールド』へ向けて良いウォーミングアップになったようだ。

出典:http://ameblo.jp/moto-0616
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「ジャニーズ」をもっと詳しく

「ジャニーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ