指原莉乃がアイドルをプロデュース “秋元康超え”宣言も「恋愛禁止とはかわいそうで言えない」

1月30日(月)0時0分 Techinsight

指原莉乃が声優アイドルをプロデュース!

写真を拡大

現役アイドルの指原莉乃(24)が、新しいアイドルを発掘、プロデュースする。「指原莉乃プロデュース『声優アイドルオーディション』開催!発表記者会見」が28日、代々木アニメーション学院・東京校(東京都千代田区)で行われ、指原莉乃が登壇した。「ここで一発、秋元康超えをしたい!」など終始、指原らしいトークが冴えわたる会見となった。

2016年度より秋元康、小室哲哉、つんく♂、指原莉乃らがプロデューサーに就任している同学院。その指原莉乃による新しいアイドルプロジェクトがスタートする。アイドルでありながら自身もアイドルオタクの指原が、理想のアイドルをプロデュースするために新しい「声優アイドル」の初期メンバーを決めるオーディションを実施するという。

会見にひとり登場した指原は同プロジェクトについて「興味があったので受けさせていただきました。中学生のときからずっとアイドルが大好きだったので、理想のアイドルを作りたい」と意気込みを見せると「ここで一発、秋元康超えしたいなと。今回はプロデューサーという同じ土俵なので、秋元さんを超えられるよう頑張りたいです」「(元AKB48の)“あっちゃんと優子”みたいな感じで“康とさっしー”みたいなライバル関係としてこれからはやっていきたい」と笑顔で宣言した。


指原プロデュースの声優アイドルグループは、すでに夏にCDデビューが決まっているそうだ。「私が歌詞を書いたり、振付師や衣装を決めたり、MVの監督を決めたり、まさに自分がやりたかったことをすべてやる予定なので、すっごく楽しみです」「今は無理ですけど、15年20年後に印税で生活できたら…」と夢をふくらませ、すかさず「“今は無理ですけど”って謙虚に言っていることも書いておいてください」と記者たちへちゃっかり念押しすることも忘れないのが指原らしい。


自身がプロデュースする声優アイドルは「恋愛禁止なのか?」と聞かれると「絶対、聞かれると思ったー! 私に聞きます?」と大声で反応した指原は「“恋愛禁止”とはかわいそうで言えないから、“ファンが減ることを覚悟でやりなさいよ”と言うと思います」「もしスキャンダルが出たときは、人気が再度出るようにプロデューサーとして頑張りたい」と応じた。これに「(スキャンダルの)火消しもプロデューサーの役目ですか?」と問われると「頑張って消火隊となって一生懸命消火活動したい」と優しさを見せた。そして「自分がそうなったときに福岡に移籍する話をしたときに、秋元さんが直接、(自分が)安心するような今後のプロデュース(方針)を話してくれたので、自分もそうなれたら」と自身の経験からプロデューサー・秋元康を見習いたいとした。


そして「自分自身が中学校に通っていなくてアイドルに助けられたことがたくさんあった。今の生活を変えたり、変わりたいと思っている子にも応募してほしい」と熱を込め、「これからはアイドルになりたい女の子は、秋元康を頼るんではなく私を頼ってくださーい!」と笑顔いっぱいに呼びかけた。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

Techinsight

「恋愛」をもっと詳しく

「恋愛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ