天才テリー伊藤対談「佐藤美希」(1)試しで応募したらグランプリに…

1月31日(火)12時57分 アサ芸プラス

●ゲスト:佐藤美希(さとう・みき) 栃木県生まれ。2013年、「第38回 ホリプロタレントスカウトキャラバン2013 non-no Seventeenモデルをめざせ」でグランプリを獲得。雑誌「non-no」の専属モデルとしてデビュー。その後、バラエティ番組や情報番組などに出演。15年、2代目Jリーグ女子マネージャーに就任。J1・J2あわせ全40クラブのホームスタジアム訪問。翌年にはJ3を含む全53クラブのスタジアム訪問を達成した。同年からグラビアにも挑戦し、そのプロポーションのよさから「くびれ女王」と名付けられる。16年10月、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日系)に看護師役でレギュラー出演し、テレビドラマ初出演を果たす。「めざましテレビ」(フジテレビ系)イマドキコーナーにレギュラー出演中。2017年版カレンダーが好評発売中。

 第38回ホリプロスカウトキャラバンの頂点に輝き、現在モデル・タレントとして活躍中の佐藤美希。グラビア、Jリーグ女子マネージャー、ドラマ「ドクターX」出演などで熱い注目を浴びる中、本人はいたってマイペース。自然体のトークに、天才テリーもすっかり癒やされた!?

テリー 美希ちゃんは「ホリプロタレントスカウトキャラバン」のグランプリ受賞者なんだね。

佐藤 はい、2013年に。その時20歳で、(これまでのグランプリ受賞者としては)史上最年長だったので、皆さんから「遅いデビューだね」って言われました。

テリー 確かに、最近は小学生もタレントオーディションに参加するからなァ。その時は、何をしてたの?

佐藤 看護学校に通っていました。子供の頃、体が弱くて入退院を繰り返していたんですが、その時の看護師さんがすごく優しくてステキで、私もそうなりたいなって。

テリー それがどうして芸能界に?

佐藤 母がスポーツ紙を見て、「モデル発掘のオーディションがあるよ」って教えてくれたんです。

テリー モデル? あれ、タレントオーディションじゃないの?

佐藤 そうなんです。最近のスカウトキャラバンは年によって俳優、モデルと、募集するテーマが違うんですよ。私の時は、モデルの募集だったんです。

テリー あれ、看護師を目指してたんだよね?

佐藤 ちょっとモデルさんにも憧れていたんです。カッコいいなァ、キレイだなァって。

テリー 何だよ、欲張りなヤツだなァ(笑)。(資料を見て)出身は栃木県? ということは、「こんなかわいい私が、栃木でくすぶってる場合じゃない」って思ってたわけだ?

佐藤 ないです、ないです(笑)。オーディションの年齢制限が20歳だったんですよ。だから最後の機会だと思って、「受からないだろうけど、試しに」みたいなことを母と話し合って、受けたんです。

テリー それまで、この手のオーディションとかは受けたことがないの?

佐藤 まったく。考えたこともなかったです。

テリー でもさ、背も高いし、それだけかわいいんだからスカウトマンに声かけられたりするでしょう?

佐藤 それもなかったです。たぶん、栃木にはスカウトマンがいないと思います。

テリー お母さんも、あなたみたいに美人なの?

佐藤 いえ。

テリー アハハハハ! 即答したら、お母さんがかわいそうだろう。

佐藤 でもテンションは高くて、年齢のわりに若いとは言われていますけど。

テリー その時の応募は、どのぐらいあったの?

佐藤 2万人ぐらいです。そこから最終的に15人にしぼられて、都内で3泊4日の合宿審査がありました。

テリー 3泊4日もやるんだ! そんな時間をかけて、どんなことをするの?

佐藤 ロビーや廊下で、ひたすらウオーキングのレッスンです。

テリー へェー、残った子もみんな美人だった?

佐藤 そうですね。しかも中学生・高校生の子が多くて、お部屋で勉強している子もいました。そんな中に自分が残っているなんて、本当にビックリしました。

テリー しかも、そのトップに輝いたわけだからね。

佐藤 これまでの受賞歴を見て、20歳の私がまず選ばれることはないだろうと思っていたんです。だから、驚きすぎて涙も出なかったんです。

アサ芸プラス

「佐藤美希」をもっと詳しく

「佐藤美希」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ