クロちゃん、深刻疾患判明までの「助言した女医が涙した」裏切り不摂生!

1月31日(水)17時58分 アサ芸プラス

 しょせん、見せかけの食事制限ということは世間の人々もわかっている!?

 安田大サーカスクロちゃんが、1月28日放送の医療バラエティ番組「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)に出演。血糖値の状態が“即入院レベル”と宣告された。

 何でも、クロちゃんの血糖値は基準値を大きく上回っており、血液検査の結果で2型糖尿病など6つの病気にかかっていることが判明。また、医師団の一人である丸田佳奈医師からは「いつ倒れて亡くなってもおかしくない」と、突然死の可能性もあると宣告されていた。

 高血糖の原因は乱れた食生活にあるといい、クロちゃんは以前に同番組に出演した際も健康状態がよくなく、カメラが回っていないところでも医師団から食生活を改善するよう注意を受けていたという。しかし、今回の番組でも、この間クロちゃんに密着したVTRが紹介されると、やはり間食やお酒の飲みすぎが発覚。医師団の注意を完全に無視していたことがわかった。そのため、以前から真剣に忠告していたこともあり、丸田医師は「何も(クロちゃんに助言が)響いてなかったのが、本当にすごくショックです」「人の意見をいっさい聞かない」と涙を見せていた。

 ここに至って、クロちゃんもようやく食生活を改善する決意がついたような反応を見せたが、この放送を見た視聴者から「絶対、クロちゃんは今後も変わらない」「また、ウソの食事報告を貫くんだろうな」「見せかけだけ改善しているように繕うんだろうな」など、クロちゃんの食生活は今後も変わることがないという意見が見られていた。

「クロちゃんといえば、バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、ツイッターでフォロワーに対して歩いて帰るアピールをしながらも、タクシーで帰ったりと息を吐くようにしょうもないウソをつくことで有名です。今回の番組でも話している通り、表向きはダイエットに取り組んでおり、ツイッターでも『プロテインとボディーメンテ飲んで夜まで我慢だねー』と投稿したりしてダイエットアピールをしていますが、裏では投稿後にそば屋で2玉盛りセットを食べていたことが『水曜日のダウンタウン』の密着企画で発覚していました。とにかく見かけだけを大事にしているクロちゃんですから、まずその虚言癖を治すことから始めた方がいいのかもしれません」(エンタメ誌ライター)

 クロちゃんの命を救うために、「水曜日のダウンタウン」ではクロちゃんに長期的に密着して欲しいものだ。

(本多ヒロシ)

アサ芸プラス

「クロちゃん」をもっと詳しく

「クロちゃん」のニュース

BIGLOBE
トップへ