スイーツ男子の志尊淳、ドラマのセリフに「激辛ツッコミ」が殺到

1月31日(木)18時15分 アサジョ

 現在放送中のドラマ「ハケン占い師アタル」(テレビ朝日系)に出演中の俳優・志尊淳が1月28日発売された雑誌「Hanako」の表紙で、悶絶の“甘噛みショット”を披露。ネットでは早くもビジュアルが公開され、その“萌えキュン”な姿に歓喜の声が上がっている。

「この号では、バレンタイン直前、『チョコレートと冬の男』と銘打ち志尊の他に伊藤健太郎、濱田岳も登場しています。表紙ではピンクの板チョコの端を軽く“甘噛み”した志尊が子犬のようなつぶらな瞳で、こちらを見つめています」(エンタメ誌ライター)

 誌面では「僕、甘いものに目がないんです」と明かし、彼がスイーツ&チョコレートの魅力を語り、ネットでも「志尊くん可愛い 絶対買います!!」などの声が上がっている。そんな彼は甘い物の好きが乗じ、なんとスイーツ作りもプロ並の腕前を持つという。

「2017年11月に放送したバラエティ番組『得する人損する人』(日本テレビ系)では、チョコレート専門店『マックス・ブレナー』の『チョコレートチャンクピザ』を食パンを使って5分で再現。『僕がよく作るスイーツなんですけど、本当に簡単です』と話すと、試食したゲストからも『美味しい!』と絶賛されていました」(テレビ誌ライター)

 まさに見た目そのものの、あま〜い“スイーツ男子”である志尊。そんな彼が1月24日放送の「ハケン占い師アタル」第2話で発したセリフに“甘くない”突っ込みが入った。

「この回では、特撮ヒーロー番組を巡るエピソードが扱われたのですが、そこで志尊演じる品川一真が言った『特撮ヒーローとかゼロ興味だし』という言葉に、ネットで厳しいツッコミが入りました」(前出・テレビ誌ライター)

 志尊は過去に「烈車戦隊トッキュウジャー」(テレビ朝日系)で主役のライト役を演じた経歴を持ち、ネットでも「志尊淳に言わせるのか!?」などの突っ込みが殺到した。

「志尊が演じる品川は、パワハラまがいの扱いを受け転職を希望している入社1年目の若手社員。なんとネットで公開された次回予告では、志尊の女装のビジュアルも公開されています」(前出・エンタメ誌ライター)

 志尊はNHKのドラマ「女子的生活」で女装を披露したこともあり、次回放送される彼の“神女装”にも期待したい。

(窪田史朗)

アサジョ

「志尊淳」をもっと詳しく

「志尊淳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ