二宮和也の「MORE」連載、10年の歴史に幕  嵐休止発表直後で「鳥肌の立つようなタイミング」

1月31日(木)12時16分 J-CASTニュース

二宮和也さん

写真を拡大

集英社が発行する女性向けファッション誌「MORE」は、嵐の二宮和也さんの連載「It(一途)」を、2019年1月28日発売の3月号をもって終了した。

嵐は1月27日、2020年をもってグループとしての活動を休止すると発表している。



「あくまで二宮さんの連載をしているというだけ」



MOREの公式サイト「DAILY MORE」によると、「It(一途)」は全120回以上で、「MORE」では最も長い10年にわたって連載された。同雑誌は18年11月28日発売の1月号で、連載が残り2回であることを発表。19年3月号をもって終了した。



二宮さんの連載のテーマは『「おわり」の美学』。最終回は8ページに拡大して掲載されている。ツイッターでは、「このタイミングで読むとぐっとくるものがある...」「鳥肌の立つようなタイミングでの発売です」と、嵐の活動休止に絡めた投稿が相次いでいる。



活動休止の発表と連載終了のタイミングが被ったことについて、J-CASTニュースが19年1月30日にMOREの担当者に取材したところ、



「MOREの発売日は毎月28日です。あくまで二宮さんの連載をしているというだけなので、(編注:嵐の活動休止の発表と)連動しているかどうかは弊社の方ではお答えすることではございません」


との回答だった。



MOREの公式ツイッターは1月26日、「1/28(月)発売のMORE3月号、発売日前ですが、付録なし版がネット書店ですでに品切れになっています。月曜の発売日以降、お近くの書店、コンビニでお早めに手にとってください!」と投稿しており、売れ行きは好調のようだ。

J-CASTニュース

「MORE」をもっと詳しく

「MORE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ