川崎あや「ギリギリアウト」な衝撃グラビア! 現代最高のグラビアアイドル、圧巻のセクシーショット!!

1月31日(木)13時0分 メンズサイゾー

本日発売の週刊ヤングジャンプで表紙&巻頭&センターグラビア10ページ掲載されています🐶💓
まさかの犬との表紙🐶!今回は黒で統一してるよ!
購入してくれた方はぜひハッシュタグ#あやジャン をつけてツイートしてね!!#拡散希望#グラビア事変 pic.twitter.com/OT5gvu1M1F


川崎あや くびれスト (@kawasaki__aya) 2019年1月30日



 ウエスト52センチという驚異のくびれボディでグラビアシーンを席巻する川崎あや(28)。「ハイレグクイーン」とも称される彼女が、発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で衝撃のセクシーグラビアを披露した。


 『ミスFLASH2016』グランプリで、レースクイーンとして活躍するなど数年前から高い男性人気を誇る川崎。しかし、グラビア人気が爆発したのは昨年のことで、そのきっかけとなったのも「ヤンジャン」だった。


 昨年2月発売の同誌で初表紙を飾った彼女は、超高角度のハイレグ姿を披露。身長167センチでスリーサイズは上からB80・W52・H88(cm)のスーパーボディを見せつけ、瞬く間に人気と知名度をアップさせた。その後、さまざまな雑誌を飾り、イメージ作品や写真集を立て続けにリリースするなど大ブレイクを遂げたのだ。


 そんな川崎のことを「ヤンジャン」は、“現代最高のグラビアアイドル”と認定。今回のグラビアでも、クイーンらしい圧巻のセクシーショットを見せてくれた。


 表紙はボンテージ風のハイレグ衣装を身につけた川崎が、真っ黒な大型犬と並んだツーショット。川崎が「ナンバー“ワン”グラドル」ということで、犬がパートナーに選ばれたようだ。また、巻頭グラビアには黒ビキニの上に薄い布をまとった妖艶カットや、しなやかな美脚と美尻が印象的な黒タイツ姿などが並ぶ。


 さらに、センターグラビアでは「限界突破」というキャッチコピーのもと、ボディペイント風のグラビアに挑戦。笑顔を弾けさせながら、パンツ一丁で全身に黒のペンキを塗って極上のボディを見せつけた。


 これにネット上のファンからは、「さすがのグラビアクオリティ」「まさにエロカッコイイですな」「可愛くてエッチとか最高」といった絶賛コメントが続出。今回のグラビアを担当した編集者は、「ギリギリセーフではなく、ギリギリアウトなのでは、とドキドキさせられました」というコメントを寄せているが、当然ながら、そんな川崎のアウトな姿はファンにとっても衝撃的だったようだ。


 日ごろからSNSを積極的に活用する川崎は、今回のグラビアのオフショットも当たり前のようにTwitterで公開。それを見たフォロワーが「ヤンジャン」をゲットすることも多く、告知からの購入という好循環が生まれている。現代最高のグラビアアイドルは、これからもSNSを上手に使いながらグラビア界を引っ張ってくれることだろう。

メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ