りゅうちぇる、子作りは「やってるワッショイ」

1月31日(火)13時53分 ナリナリドットコム

タレントの明石家さんま(61歳)が、1月30日に放送されたバラエティ番組「痛快!明石家電視台」(毎日放送)に出演。先日結婚したタレント・りゅうちぇる(21歳)の“子作り”について触れる一幕があった。

番組ではこの日、ぺこ&りゅうちぇるの結婚の話題をピックアップ。さんまが司会を務めたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演したことがきっかけで大ブレイクした経緯から、りゅうちぇるの“恩人”とも言われるさんまは、2人の結婚について「(聞いたときは)早いんちゃうかなぁと思った。前からりゅうちぇるは『結婚したい』と言ってたけど、意外と早かった」とした上で、「まあまあ、この2人の場合はケジメとして仕方がないかって感じやな」とコメントした。

そして2人が子どもを欲しがっていることを明かし、「また子どもできたら状況も変わるし」とも。これに、この日番組MCを務めたお笑いコンビ・ロザンの宇治原史規(40歳)は「どんな子どもが…」、菅広文(40歳)は「まったく見えないもんね。性のニオイとかも」と反応したが、さんまは「昨日、おとついも『ちゃんとお前、男の役割果たしてるやろな』って」と、りゅうちぇるに“夜の営み”について聞いたばかりだったという。

このときりゅうちぇるは「やってるワッショイ!」と返事したそうで、さんまは「エッチのことワッショイ!って言う。よほど気合い入れなでけへんのやな」と語り、スタジオの笑いを誘っていた。

ナリナリドットコム

「りゅうちぇる」をもっと詳しく

「りゅうちぇる」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ