ダイアン津田、“東京のドッキリ事情”にビビる

1月31日(木)5時8分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・ダイアンの津田篤宏が、1月30日に放送されたバラエティ番組「今ちゃんの『実は…』」(ABCテレビ)に出演。「最近、ちょっとビビってること」について語った。

番組冒頭、話を振られた津田は「最近、ちょっとビビってることがありまして……」と、芸人仲間のかまいたち・山内健司から聞いたという話を披露。

「あいつ、なんかドッキリの仕掛け人をする、みたいな番組やっとるんですよ。それの打ち合わせに行ったときに、資料が残ってたみたいなんですよ。“ドッキリを仕掛けていいタレント”みたいに書いてて」と、それは番組制作サイドが用意している、タレントリストのようなものを見たという話だった。

山内が津田に語ったところによると、その資料は「細かく書いてるんですって。『軽いドッキリ』とか、『お色気ドッキリ』とか」と、ドッキリのタイプ別に仕掛けても大丈夫なタレントの名前が書いてあったそうで、「ズラーッて書いてて、一番下に『何をしてもいい芸人』」との項目があったという。

そこに書かれていた名前が「ダイアン津田、ボビー・オロゴン」。津田はそんな「東京のドッキリ事情」(※番組テロップより)にビビっているそうだ。

ナリナリドットコム

「ドッキリ」をもっと詳しく

「ドッキリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ