ライオネル・リッチー、娘ニコールのヤンチャぶりで「太る暇もなかった」

1月31日(日)16時15分 Techinsight

育児で苦労したL・リッチー(出典:https://www.facebook.com/LionelRichie)

写真を拡大


歌手ライオネル・リッチー(66)には、子供が3人。うち最も有名なのは養女ニコール・リッチー(34)だが、反抗期に荒れ果てた彼女を育てるのは、本当に大変だったという。

60代の今もスレンダーなライオネル・リッチーが、『New York Daily News』の取材に対し楽しそうにこう語った。

「ニコール・リッチーを娘として与えられたら、痩せちゃうぜ。ああ、彼女の10代の頃、それに20代のはじめときたら…(あの反抗期で)俺は死にかけの状態になった。」

今では人妻で2児の母でもあるニコールだが、過去には問題行動を連発。警察に逮捕されたことは何度もあり、ドラッグやタトゥー、激ヤセで世間を驚かせた。そのニコールを育てたライオネルには20代の息子とティーンのモデル娘がおり、“特に娘の素行を気にしている”というライオネルはこのように明かす。

「下の娘にはこう言ったよ。“ニコールには殺されかけた”とね。」

「俺も年をとった」「前よりも体が弱っているんだ」と言ってきかせたというライオネルだが、中年太りと無縁なのはニコールの反抗期が長引いたおかげだった!?
出典:https://www.facebook.com/LionelRichie
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

Techinsight

「ニコール・リッチー」をもっと詳しく

「ニコール・リッチー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ