ジャスティン・ビーバー、新タトゥーは「あの場所」に入れる! その意味とは・・・?[写真あり]

1月31日(金)22時54分 tvgroove

ジャスティン・ビーバー

人気歌手のジャスティン・ビーバー(25)が新たにタトゥーを入れたことがわかった。

E!ニュースによるとジャスティン・ビーバーは先日、米ロサンゼルスのジムに向かっているところが目撃され、その際、新しいタトゥーが追加されていた。

ジャスティン・ビーバーは、これ以上スペースがほとんどない程に全身タトゥーが入っているが、今回は鎖骨周辺に大きく新たなタトゥーを入れ、デザインは月桂冠。月桂冠とは月桂樹の葉をリング状に編んだもので、勝利の象徴として頭に被せることで知られている。またギリシア神話における神アポローンの霊木として崇められていた。

この月桂冠は神の勝利とパワーも意味する。ここ数年ジャスティンは、うつ病で苦しんでいることや、先日はライム病であることも告白し、困難を乗り越えつつあると綴った。信仰深いジャスティンは最近もインスタグラムにて「僕たちはそれぞれの形で神との関係性を持っている。みんなが彼に通じている!」と投稿しており、このタトゥーはキリスト教の神と、彼が人生で克服(勝利)してきたことの証なのかもしれない。

View this post on Instagram

MY STASH MY LIFE DEAL WITH IT HAHA

A post shared by Justin Bieber (@justinbieber) on

ジャスティン・ビーバーといえば、今年待望の新アルバムリリースすることを明かし、1月3日には新アルバムからのリードシングルとなる「Yummy」をリリース。そして1月27日からは新ドキュメンタリーシリーズ「Justin Bieber: SEASONS」がYouTubeにて公開。さらに新ツアーを開催予定で、まさに今年はジャスティンの復活イヤーとなる。

そんなジャスティンが、2015年の「パーパス」以来の約5年ぶりとなる待望の新アルバムのリリース日が2月14日のバレンタインデーであることを明かした。

View this post on Instagram

@JustinBieber accidentally gave me the release date for his new album.

A post shared by Ellen DeGeneres (@theellenshow) on

tvgroove

「ジャスティン・ビーバー」をもっと詳しく

「ジャスティン・ビーバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ