唐田えりか「匂わせ裏アカ」報道に芸人の妻が「杏への宣戦布告」と一刀両断!

2月1日(土)9時59分 アサ芸プラス

 1月30日発売の「週刊文春」が、俳優の東出昌大との不貞相手として世間から猛バッシングされている女優・唐田えりかの「揺れる女心」について新情報を掲載している。

 それによると唐田は、東出と交際中は舞い上がっていたが、その後は、2人の不貞関係に悩み続け、葛藤に苦しんでいたとある。さらに、東出と別れようとしたが、忘れた頃に東出から「会いたい」「今夜行ってもいいか?」などの連絡があり、関係を断ち切れなかったと親しい人に吐露していたようだ。

 同日放送の「ゴゴスマ−GO GO! Smile!−」(TBS系)でも、この話題がトップで扱われた。木曜コメンテーターのタレントで元宮崎県知事の東国原英夫氏は、唐田がSNSの裏アカウントで、東出との交際を匂わせていた件について「(東出の)妻である杏に対するアピールでしょ?裏アカウントでも、芸能界は狭い世界だから、杏さんと共通の知り合いもいるかもしれない。そこから、杏さんに伝わるのを期待したのでは?」と、疑問を投げかけた。

 すると、お笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士の妻で放送作家の野々村友紀子は「奥さん(杏)への宣戦布告ですよ」とあきれかえり「(裏アカウントのフォロワーから)どうしたん? (相手は)誰なん?って聞いてほしかったんじゃないの?」と推論を述べ、不貞相手の妻が妊娠中に付き合う行為は「主婦層の怒りを買う」と切り捨てた。

「今回の記事は唐田の葛藤とも取れますが、読者にとっては『何を今さら』でしかありません。情状酌量どころか、かえって『唐田、憎し』の論調が巻き起こることになるでしょう」(女性誌記者)

 唐田へのバッシングは、当分やみそうにないようだ。

アサ芸プラス

「唐田えりか」をもっと詳しく

「唐田えりか」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ