任天堂、スマホアプリ『マリオカート ツアー』を発表 2019年3月までに配信開始

2月1日(木)11時8分 BIGLOBEニュース編集部

任天堂公式Twitterより

写真を拡大

任天堂は1日、経営方針説明会を開き、新たなスマートフォン向けアプリとして、『Mario Kart Tour(マリオカート ツアー)』を配信すると発表した。


『マリオカート ツアー』は、「マリオカート」では初となるスマートフォン向けアプリ。2018年4月から2019年3月までの間に配信する。内容などの詳細は、今後発表される。


任天堂は、スマートフォンアプリとして、『Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)』、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』『Fire Emblem Heroes(ファイアーエムブレム ヒーローズ)』を提供中。『スーパーマリオ ラン』は、累計2億ダウンロードを突破し月間のアクティブユーザー数も2000万人前後を維持、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』は女性の割合が多く、特に成人の女性ユーザーを獲得できているという。任天堂は、既存のアプリの強化に加え、新規アプリのリリースも進めていくとしている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「スマホ」をもっと詳しく

「スマホ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ