ユーチューバー事務所VAZで「未払い」騒動 疑惑否定も怒り収まらず

2月1日(金)16時55分 J-CASTニュース

わかにゃんさんの動画より

写真を拡大

ユーチューバーの大手マネジメント会社「VAZ(バズ)」(東京都渋谷区)は2019年2月1日、インターネット上での「給与未払い」疑惑を否定した。

しかし、告発した本人の怒りはおさまらず、泥沼化している。



「ひどい」「搾取だ」


VAZに所属する人気ユーチューバー・わかにゃんさんは2019年1月28日、動画で「給料」が2ヶ月以上振り込まれていないと涙ながらに告発した。



わかにゃんさんによれば、VAZからの給与未払いがあり、18年11、12月分も再三の催促にもかかわらず入金されていないという。動画は反響を呼び、「ひどい」「搾取だ」といった声が殺到していた。



VAZは2月1日に公式サイトで「所属YouTuberに関する発信・報道について」との声明を発表。わかにゃんさんとは「所属契約および報酬費用契約を結んでおり、従業員としての雇用関係はございません」として、給与でなく報酬支払いだと説明。



その上で、9〜11月の広告収入の支払いは済んでおり、12月分は本人の口座に直接振り込まれるよう、12月5日に手続きしていたという。そのため、「本人への広告収益の未払いという事実は一切ございません」と疑惑を否定し、「本人との話し合いにて事実確認をした結果、本人は12月分について自身の口座への入金確認をしていなかったことを認めております」と理解を求めた。



わかにゃんさん「私を悪く言う書き方オンパレード過ぎ」



しかし、わかにゃんさんはツイッターで


「さっき話し合いでお互いの確認不足と会社としての杜撰な管理と報・連・相のなあなあさ が招いた結果なので、仕方ないから歩み寄って
穏便に解決しましょうとなったのにいざ発表したら私を悪く言う書き方オンパレード過ぎて本当なんなんですか」

「未払いは一切ありません。とか4ヶ月も滞納事件繰り返してて動画にされたから慌てて振り込んできただけじゃないですか。そこについても一切触れず、謝罪せずですか」

と、発表文は説明不足だと主張して怒りをあらわにしている。

J-CASTニュース

「ユーチューバー」をもっと詳しく

「ユーチューバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ