チョン・イル、パク・ソダム主演『シンデレラと4人の騎士』(仮題)、アジア・アメリカ地域で同時放映!

2月1日(月)22時45分 KEJNEWS

【29日=KEJ金善花】『シンデレラと4人の騎士』(仮題)がチョン・イルとアン・ジェヒョンとパク・ソダムとイ・ジョンシン(CNBLUE)など若手俳優の共演が話題となっている新ドラマ。またアジア、アメリカ地域で同時放送を予定しており、グローバルファンの関心を一身に集めているファンタジーロマンスドラマである。

ヒロインウン・ハウォン(パク・ソダム)が大企業ハヌルグループ3人の子息カン・ジウン(チョン・イル)、カン・ヒョンミン(アン・ジェホン)、カン・ソウ(イ・ジョンシン)が住んでいるハヌル家で暮らすことになったところから始まるストーリー。

若手俳優のファン層を持つ、チョン・イル、アン・ジェホン、イ・ジョンシンと実力新人パク・ソダムの共演がすでにネットユーザーの間では話題沸騰になっている。

また実力派俳優の助演も注目だ。キム・ヨンゴンはハヌルグループの会長として威厳を見せながらもコミカルな面を披露する予定。ほかソン・ナウン(Apink)、チョ・ミリョン、チェ・ウンギョン、コ・ボキョルなどもキャスティングされファンの期待を高めている。

制作側は「現在、俳優らのキャスティングと共に撮影の準備を進めている。ドラマが韓国のみならず世界中で愛されるようにキャスト、スタッフ全員で力を合わせている」と明かした。

ドラマ『シンデレラと4人の騎士』は年内放送を目標にしている。

KEJNEWS

「シンデレラ」をもっと詳しく

「シンデレラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ