人気急上昇のビキニダンサー集団が初写真集! 超セクシーボディにギャル好き男性たちが熱視線

2月1日(水)18時0分 メンズサイゾー

 ビキニギャルダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS」が、2月10日に初のグラビア写真集『CYBERJAPAN DANCERS1st PHOTOBOOK』(宝島社)をリリースする。予約段階にもかかわらず、Amazonの売上ランキングでトップ10入りを果たすなど大健闘しており、ギャル好き男性たちの期待が高まっている。


 同グループはハウスミュージックのプロデューサーでDJのMITOMI TOKOTOが結成。ゴーゴーダンサーやポールダンサーなどで構成され、いずれも美形でスタイル抜群。専業のダンサーというわけではなく、それぞれがモデル、大学生、歯科助手、ヨガインストラクターといった別の顔があるが、とにかく「ダンスが大好き、パーティ大好き」という共通項で結ばれている。セクシーすぎるビキニ姿で国内外の音楽イベントやパーティーを盛り上げており、男女問わず支持が急上昇している。


 初の写真集はメンバー全員が下乳を露出しているギリギリ衣装の表紙がインパクト抜群となっており、15人フルメンバーが横並びになってTバック状態のお尻を露出しているド迫力カットなどセクシーショットが目白押し。さらに、人気メンバーが集まったグループ内ユニット「TeamK」としてCDデビューも果たした"渡辺シスターズ"こと渡辺加苗(kanae)、渡辺加和(Kazue)、現役大学生で陸上部に所属する変わり種のKaren、特徴的なショートカットが人気のKanaの4人の海外撮影カットも掲載される。


 また、ファンにとって嬉しい衣装アーカイブやメンバーの素顔に迫ったデータファイルなども収録。まさにセクシービキニ軍団のすべてが詰まった作品となりそうだ。


 だが通常、写真集市場は「清純派」「アイドル系」の独壇場。現在も乃木坂46AKB48グループ、さらにモデルとグラビアを両立する「モグラ女子」がランキングでしのぎを削っている。しかし、ここに突如としてギャル軍団である同グループが現れ、予約開始とともにランキング上位に進出するという異例の事態となっているのだ。


「同グループはFacebookやInstagramを中心に人気に火が付いた。メンバーそれぞれがSNSアカウントでセクシーなビキニ姿を頻繁に投稿しており、ダンスで鍛えられたスーパーボディに魅了される男性ファンが急増しています。これまでギャル好き男性たちを独占していたのはEXILEグループの女子ユニット・E-girlsでしたが、CYBERJAPAN DANCERSはビキニ姿で直球のセクシーさを売りにすることで支持を獲得した。昨年11月にリリースしたビキニ満載のカレンダーも異例の高売上となり、写真集も予約段階で大ヒットの気配。人気メンバーで構成されたTeamKをはじめとして、ソロでも活躍できるスターがグループから続々と生まれる可能性まであります」(芸能関係者)


 実際、メンバーたちのInstagramに掲載された写真を確認すると驚くほどのビキニ率の高さ。フォローしているだけでスタイル抜群の彼女たちのセクシーショットが次々と舞い込んでくるのだから男性ファンが増えるのもうなずける。


 人気メンバーの一人であるkazueこと渡辺加和は、1月30日にメガネ姿で白のランジェリーを身に着けた超セクシーなバックショットを投稿。小麦色のキュートなお尻が魅力的な一枚となっており、これに1万5000件以上の「いいね」がつけられていることからも彼女たちの勢いと人気の高さが感じられる。


 写真集リリースをきっかけに男性人気があらためて爆発し、小麦色の彼女たちが「黒船」としてグラビア界まで席巻する可能性もありそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「ギャル」をもっと詳しく

「ギャル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ