忍野さら、恐怖の『全力坂』でG乳大揺れ! スリムクラブ・内間に追われながら猛ダッシュ

2月1日(木)16時0分 メンズサイゾー

 売り出し中のアイドルや女優が、東京の坂を疾走するミニ番組『全力坂』(テレビ朝日系)。若い女性がひたすら走るだけの番組だが、DVD化されるなどコアな人気を誇る深夜バラエティだ。視聴者の中には「美女と一緒に走ってみたい」と思う人もいるようで、そのマニアックな願いを叶える番組がある。それは、『マツコ&有吉 かりそめ天国』(同)だ。


 マツコ・デラックス(45)と有吉弘行(43)が、視聴者の声をもとに刺激的なトークを繰り広げるこの番組。視聴者の"欲望"も募集しており、その中にあったのが、「美女と一緒に坂を全力で走りたい」という要望だ。


 それを受けて番組では、ミニコーナー「全力坂を一緒に走りたい!」を開始。視聴者の願いを叶えるべく美女と一緒に全力疾走するのは、お笑いコンビ・スリムクラブの内間政成(41)だ。その内間は、坂を駆け上がる美女を追いかけるカタチで参加。長身で痩せている坊主頭の内間が全力で美女を追いかける様子は、恐怖を感じさせながらも笑えるもので人気コーナーになっている。


 31日には第3弾を放送。今回、全力走者として登場したのは、「日本一いろっぽい女子大生」と呼ばれる現役JDグラドルの忍野さら(22)だ。


 男心をくすぐるGカップボディを誇る彼女は、黒のニットにデニムのショートパンツというカジュアルな姿で登場。坂道を目の前にしてスタートの姿勢を構えると、胸の谷間をチラリとのぞかせてグラドルらしい魅力を放つ。それをVTRで見た有吉は、「エロいな〜」と思わず呟いた。


 忍野は大きな胸を上下左右に揺らしながら全力疾走。ムチムチとした太ももの迫力も伝わってくる姿で、有吉もニヤニヤが止まらない。そして、物陰に潜んでいた内間が合流するとマツコは「こわーい!」と絶叫。有吉は「逃げろー」と爆笑しながら、ふたりの全力疾走を見守った。


 内間に追いかけられる忍野は、その恐怖に耐えるように歯を食いしばって猛ダッシュ。ゴールに辿りつくと息を切らして膝に手をつき、ふたたび豊満な胸の谷間をあらわにするのだった。


 忍野の走りっぷりにはネット上の視聴者も、「ナイスラン!」「おっぱいの揺れが最高でした」「谷間がエロすぎる」などと大興奮。忍野は本家『全力坂』に2016年の9月に出演したことがあり、コアなファンの中には当時の映像を思い出した人もいるようだ。ちなみに、そのときの忍野も、カラダにフィットしたニットとショートパンツで全力坂に挑戦。胸を揺らしながら、お尻が見えそうな刺激的な姿で坂道を上り切った。


 忍野はもともとレースクイーンとして活動しており、2016年から本格的にグラビア界に進出。長かった髪をバッサリ切って臨んだセカンドイメージ作品『Re-Born』(竹書房)が、オリコン&Amazonの売上ランキングで3週連続1位の大ヒットを記録するなど、あっという間にトップグラドルの仲間入りを果たした。


 それ以降もイメージ作品でヒットを連発し、グラビア歴1年ほどで「いま一番売れてるカラダ」と称されるように。2017年には男性誌を飾りまくり、今年に入ってもその勢いは続いている。今回、深夜バラエティのミニコーナーで注目を集めた彼女は、さらにメディア露出を拡大させそうだ。

メンズサイゾー

「スリムクラブ」をもっと詳しく

「スリムクラブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ