MEGUMI、「爆乳が消えた」と話題に! ピチピチタンクトップ姿にファンびっくり

2月1日(金)13時0分 メンズサイゾー








View this post on Instagram








 


韓国のトレーナー @yang_mikyung さんと @blesslife_captain さんご夫婦のトレーニングを受けさせて頂きました🤩 韓国の役者さんやアーティストさんは週に2日は必ずトレーニングしているそうです! しかも子供の頃から😵 運動は全てに繋がる!と考えているみたいです。しかもトレーニングする前に特殊な全身タイツみたいのを着て身体の筋肉量を計り、それから自分に合ったトレーニングをするんだって! トレーニング内容も今までやった事ないアプローチで本当凄かった! 兎に角進んでます。流石美容大国!! 韓国の江南区にあるみたいです ↓ @blesslife_official


A post shared by MEGUMI (@megumi1818) on Jan 27, 2019 at 4:10am PST



 元グラビアアイドルで女優のMEGUMI(37)が、「ついにしぼんだ!?」と話題になっている。


 先月末、MEGUMIはプライベートのトレーニング風景をInstagramで公開。韓国人夫婦のトレーナーの元へ行き、韓国の役者やアーティストの間で流行っているという最新トレーニングを受けたそうだ。


 MEGUMIによると、トレーニングの前には「特殊な全身タイツみたいのを着て身体の筋肉量を計り、それから自分に合った」メニューをこなすのだとか。その「特殊な全身タイツ」かどうかは不明だが、画像の中の彼女もピチピチの服を着ており、トレーニングなど必要なさそうなしなやかなボディを見せつけた。


 しかし、その姿を目にした一部のファンは、「やけに細い」「運動のしすぎで胸が小さくなってませんか?」「あのHカップはどこへ?」「爆乳が消えたっ!」などとびっくり。ピチピチタンクトップのMEGUMIは引き締まっていながらも胸の大きさがよくわかる姿だが、かつて巨乳グラドルとして一世を風靡したころを知るファンには少し物足りなかったようだ。


 抜群のプロポーションを誇り、以前から男性人気の高いMEGUMI。近年は女優業にシフトしたことでセクシーなイメージが薄れつつあるが、出演ドラマでは相変わらずの爆乳ぶりを見せつけることも多い。たとえば、17年放送の深夜ドラマ『フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜』(テレビ東京系)では、谷間全開のセクシー衣装で口元や胸元にローションを垂らされる愛人を熱演してファンを興奮させた。


 また、人気バラエティ『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)の再現ドラマでは、高飛車なセレブママに扮して視聴者をドギマギさせる。このキャラになりきる際のMEGUMIは、豊満な胸のカタチがよくわかるピッタリ系の衣装がお決まりなのだ。


 グラビア活動からは離れているが、テレビでは相変わらずの爆裂ボディを見せつけるMEGUMI。そのイメージもあって、今回のInstagram画像を見たファンは違和感を覚えたのかもしれない。ちなみに、彼女は以前出演した深夜バラエティで、「おっぱいにも好不調の波がある」と話していた。今回は単純に「不調」だったという可能性もありそうだ。


 MEGUMIは先日放送されたネットバラエティ『虎の門』(AbemaTV)で、国民的アニメ『ONE PIECE』の人気キャラ・ナミのコスプレを約束した。『ONE PIECE』のナミといえば、モデルの泉里香(30)がCMで扮して「完成度がヤバすぎる」と話題になった。MEGUMIにも見事なコスプレを披露してもらい、「しぼんだ!?」という声を吹き飛ばしてほしいものだ。



メンズサイゾー

「MEGUMI」をもっと詳しく

「MEGUMI」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ