加藤綾子「激怒」!? 志村けん“ガールズバー通い”に、さんまは大喜び

2月1日(金)11時3分 まいじつ


(C)まいじつ



カトパン”こと加藤綾子が、志村けんに怒りまくっているという。それを知って明石家さんまは大喜びしているようだ。


【関連】加藤綾子が『酒断ち』できない志村けんに「他にいっちゃうよ」 ほか


1月29日、一部写真誌のデジタル版が、志村が自分の地元である麻布十番のガールズバーに20歳前後のギャルと入店する姿を報じた。おそらく同伴出勤だと思われる。


「以前に報じられた肝硬変話はどこにいったのでしょう。昨年10月、志村が肝硬変であることが一部女性誌に報道されています。その際、志村が以前より交際を申し込んでいたカトパンから心配の連絡が入り、2人はたびたび会うようになった。11月から付き合い始めたともウワサされていました」(芸能ライター)


ところが、今回ガールズバーの同伴入店だ。


「カトパンとしては、しょせん店ギャルだし、遊びだと思っているので、そうそう目くじらを立てるほどでもない。でも、店ではそれなりに酒をあおっていたとも書かれた。カトパンは麻布十番でデートするとき、『お酒飲んだら会わないからね』と、完全に主導権を取ったばかり。にもかかわらず、早くも約束破りでしょう。これにカチンときているようです」(同・ライター)



断酒を求める加藤が大激怒


志村は5年前から加藤に求婚。プレゼントで5億円、妻手当として月500万を提示され、返事は保留のまま。それが肝硬変により、加藤からの連絡で状況が進展。志村がここぞとばかりに、一気に50億円プレゼントというトンデモない額を提示したとされる。


「志村は独身だし、子供もいない。業界内でも“カトパンケンチャン”はいいコンビだと評判。その矢先のギャルとのデート。カトパンは麻布十番の志村のマンションで春にも同棲するプランを練っている最中。そんなときにこっそり飲酒していた。カトパンは『お酒絶ちしていないじゃない』と激怒したのも分かります。カトパンも許すと思いますが、志村も病気なのに無謀過ぎますね」(女子アナライター)


この志村の“ガールズバー事件”に喜んだのは、長年結婚を申し込み、昨年9月に加藤から「交際、お断わりします」と言われたさんまだ。


「さんまは9年間一緒にやってきたフジテレビの『ホンマでっか!?TV』の降板をカトパンに告げられている。そんな折、志村のガールズバー遊びがバレ、カトパンもお怒り中。うまくいけば“求愛リベンジ”もできる。『ホンマでっか——』の降板を許さず、番組を使って口説き続ける覚悟のようです」(同・ライター)


さんまに勝ち目が出てきた!?



まいじつ

「加藤綾子」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「加藤綾子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ